<   2018年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

一葉の写真から

アフリカから送られてきたたった1枚の写真。
a0161409_22391986.jpg
完全に馴染んでいて、どこに居るのかわからないし📷

世界中から集められたインターンシップ7名は、それぞれが第3第4言語に長けているとのこと。

この写真を眺めながら、それを聞いたとき、すごく空が広い気がした。

私の二十歳の時とは、空の広さが違う。

末娘の進んで行く先は、果てしなく広い。


[PR]
by hana-as426 | 2018-05-20 22:46 | 旅行 | Comments(0)

えん(縁)

まだ航空券の予約だけで、宿も決めてないという段階で、誘ってくれたのが嬉しかった。

20代の頃、ほとんど一緒に飛んでいた同い年の先輩✈️
お互いの結婚式にも参列した仲だけれど、30代からは関西と東京、果ては🇺🇸へ渡ってしまい、数回しか会えていない。

5th AveにあるThe Plaza Hotelでお茶をしたのが、ほぼ30年前。
あの頃は、年不相応なパーディアム(外地の生活費)が、あったからどんなお店でも構わず入っていたけれど。

今や通り過ぎるだけなので、再会にThe Paim Courtに予約を入れましたよ。
なんと、な、な、なんとAfternoon teaで$75也☕️チップ入れたら$100だわね。

お互い元気で、30年後に同じ場所で再会できるなんて夢のようだもの、それくらいの贅沢はいいわよね。
a0161409_00250080.jpg
こちらが寝ている間に、幼馴染グループラインでは西城秀樹さんの訃報ニュースが飛び交っていました。

母の日に幼馴染が送ってくれたレースの宝石入れと花瓶敷き。
携帯に便利なので、来月のスペイン、夏の日本へ一緒に飛び立ちます。

右の花柄は、昨年別の幼馴染がプレゼントしてくれた宝石入れ。

祖母の形見が見つからない騒動にこりごりし、帰宅したら必ずこれにしまっています。明るい花柄を眺めるだけで、気分↑↑

こんなにたくさんいる人々の中で、仲良くなれるのは、ほんの一握り。
同じ環境に居るときは仲が良くても、離れ離れになってから続くかどうかは、縁以外の何物でもないような気がします。

[PR]
by hana-as426 | 2018-05-18 00:37 | NJ | Comments(0)

溺れる者は藁をも摑む

資生堂様を使って早1ヶ月。
波はあるものの、完治はせず。

本当は、日本語が通じる先生がいたら、皮膚科にかかりたいな。
だいたい、痛痒いを英語で何て言ったらいいものか、、、

よほどの事がない限り病院に行きたいなんて思わないのに、まさに溺れる者は藁をも摑む状態。

次に見つけたのは、小林製薬のSAIKI。
a0161409_02193499.jpg
毎月、日本の薬局へ行かされ、薬剤師さんに事細かく肌の状態を説明し、売ってなかった折には、空港で絶対ね!と念を押され続け、帰宅より何よりブツを受け取りたいが為に空港まで走るって🚗何なんだろう。

それ程、緊迫してるって事にしておこう。

1週間☂️マークだから、もしかしたら潤えるかもしれないな。


[PR]
by hana-as426 | 2018-05-17 02:31 | NJ | Comments(0)

しまった💋

あ〜ら、母の日だって言うのに、一人なのねっと口走った瞬間、しまった👄👄と思っても、後の祭り。
1度口走った言葉は、元には戻らず、、、

試験を控え多忙な長女が、代表して帰省🚌してくれちゃったのでした。
年取るに従って、考えなしに発する事には、細心の注意をせねば。
a0161409_23344212.jpg
アフリカの妹からは、初めての肉声が届き。

手洗い洗濯に3時間かかったこと。
週4回も停電があって、夜7時には真っ暗になること。
お水を使うにも、制限があってよく考えて使わなくてはならないこと。
生徒たちが、大変やる気があり優秀で、教える前に自分の勉強が必要なこと。

でも、すごく楽しいって。

今年の母の日は、あらゆる意味で、思い出に残りそうな予感🌺


[PR]
by hana-as426 | 2018-05-15 00:30 | NJ | Comments(0)

こんなはずじゃ

まさか自分が、こんなはずじゃなかったなって事はありませんか?

体重管理が出来ないと言いつつ数年ですが、食べ放題へ行くと軽く1キロ戻らないなんて、若い頃じゃありえませんでしたよ。今や、それも慣れつつあり。

目下のこんなはずじゃは、デリケートなお肌。

とにかく、顔と首の状態が悪い😰常に痛痒い。

久しぶりに会った娘に、どうしたの?目の下の皺と言われた時には、やはりそうよねって言う程の劣化の極み。

デリケートのデの字がで始めたのは、40代後半。

日に当たると、腕が痒くなるから、真夏でも半袖は❌できれば長袖で。
太陽が出れば、すぐタンクトップになる🇺🇸で、完全に浮いてますよ。

それまでは、太陽を燦々と浴び、どこに泊まりに行っても、そこの備え付けの化粧水やローションで全く問題なしだったのに。

今や、医療用化粧品になってしまいました。資生堂様様、どうか治しておくれ🙏
a0161409_22074050.jpg
これから先、もっともっとこんなはずじゃなかったが増えて行くんでしょうね😩

みなさま、素敵な母の日をお過ごしください🌹







[PR]
by hana-as426 | 2018-05-12 22:14 | NJ | Comments(0)

Crazy Quilt

バザーに寄付するコースターを作っていたら、たくさんの端布れが出てきました。
a0161409_02153948.jpg
それを繋げて玄関マットにしてみました。
a0161409_02152242.jpg
この裏地は、あの生徒さんが使っていたな、とかあの生徒さんのリクエストで買ってきたんだな、とか懐かしい顔が次々と浮かびます。

手仕事は、やはり心が落ち着きます✂︎

[PR]
by hana-as426 | 2018-05-09 02:18 | NJ | Comments(0)

Thanks dad!

丸1日かかって到着した本人からは、空港以来連絡がありません。

地球の裏側、Wi-Fiも思うように使えない事でしょう。

1回の乗り継ぎで現地入りも可能なのに、なぜ4回も??というと、先方が用意してくださった航空券故、ありがたく頂戴します。

こんなこともあろうかと、父親がワールドワイドにラウンジを使えるカードを用意しました。
a0161409_01193379.jpg
いつもは、○○○ガールズという男衆抜きのグループトークを繰り広げているのですが、この時とばかり、父親を入れThanks dadとラウンジの写真を送って来ました。

4時間も乗り継ぎ時間があったオランダ。

逆にもっと長ければ、空港から出て街へ向かったことでしょう(この辺りが、体力ありの若者です)。
それができれば、旬のチューリップ畑やアンネの生家を見て来て欲しかったものです。

乳製品が美味しいから、絶対に食べて🍦というアドバイスに従い選んだラウンジメニューで💮としておきましょう。
a0161409_01235750.jpg


[PR]
by hana-as426 | 2018-05-04 02:02 | 旅行 | Comments(0)