ボストン@ハワイアンキルト

myhawaii.exblog.jp

ハワイアンキルトをあなたと

ブログトップ

<   2018年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ない!ない!

1月31日は、祖母の命日。

この時期になると、寒かったあの日を思い出す。

38年経った今でも、変わらず孫の心の中で生きてるって凄いな、そんなふうに成れるんかな、、、
明日は、命日だからお祖母さんの形見を身につけて1日を過ごそう、と決めた30日。

ない!ない!ない〜〜お祖母さんの指輪が💍

綺麗な青い石で、青系の服装をする時にだけつける指輪。

20歳の自分が、宝石箱の中から選んだ形見。

ありとあらゆる所を朝早くから探したけど、ない💦

確か最後につけたのは、昨年秋?お習字にしていったかな?

アクセサリーをずっと付けているのは好きじゃなくて、出かけたら車中や帰り道で外してお財布に”とりあえず”入れる、悪い癖。

時間が経つに従って、あの指輪だけがなくなるなんて、、、ありえない。
どうしてだろう?何の意味があるんだろう、、、と思えて来た。

浮かんできた言葉は。
何か、大きなものをなくす身代わりになってくれた???

いやいや絶対諦めないから💍
探すから、出てきてよ🙏

残っていたのは、たった1枚の写真。ブログを始めた2010年1月31日に載っていた。

撮っておいてよかった。絶対、逢おうね。
a0161409_21582210.jpg





[PR]
by hana-as426 | 2018-01-31 22:06 | NJ | Comments(0)
毎年恒例のキルトフェスティバルが、開催されていますね。

生徒さんOGも、行かれていらしゃるのではないでしょうか?

その会場から、ニューヨークで春に開催される個展の情報を送ってくれた友人。
本当に、ありがたい🙏

中年になると、夫が親友で友達はいらないっていう話をチラホラ耳にしますが、私は絶対にそうならない(なれない?)って断言できます。

こんなに長く離れて暮らしているのに、何かにつけ支えてくれてありがとう👩‍❤️‍👩
a0161409_22061414.jpg

[PR]
by hana-as426 | 2018-01-30 22:07 | NJ | Comments(0)

Thank you Gift

お見舞いと、お礼を込めてテーブルランナーを作りました。
a0161409_02570078.jpg
あらゆる雰囲気に使える様に、淡い色合わせの表。
明るめにしたい時には、ハワイの空の色と同系色を。
a0161409_02580532.jpg
手作りの品は、なるべく贈らない様にしています。何故なら、好みがあって贈る側の自己満足に過ぎないと思うから。

今まで1度だけ、病気の叔母の回復を祈ってベットカバーを贈ったのが12年前。

94歳の叔母は、元気に健在です。

そして、今回は2度目。
ひと針ひと針、快復を願い心を込めました。



[PR]
by hana-as426 | 2018-01-29 03:06 | NJ | Comments(0)

UV対策

エネルギー話の続きです。

彩りと同じ様に、お花からもらうエネルギーも大きいです。

1月11日のLesson Startの記事や、アメリカ流でアップしていたお花達、2週間以上経った1月26日になっても健在です。
a0161409_02563586.jpg
長く楽しませてくれるお花。
選ぶ段階から吟味します。

まず、どこのお店で買うか。私は、ボストンでもこちらでも同じ姉妹店です。

次に品種。

短い命の代表格は、薔薇、スイトーピー、ポピーの様なヒラヒラ系です。
逆に、長生きしてくれるのは、菊、デイジー、マーガレット、かすみ草など。

水切りも大事ですが、お水を変える度に、花瓶の中のバクテリアを流し切ることがポイントで、花瓶の中、側面を綺麗に洗います。

上記の話と共に、フラワーアレンジを習った時に、先生から伺った秘訣ですが、炭酸系が効くとのこと。

スプライトを入れたりする事もあるそうですが、私は試したことは、ありません。

そして、何より気をつけている事。

絶対に日に当てない=UV対策

これは、どこにも書かれていない我流テクニックですが、大事です。

1日に何度か花瓶の置き場を変えて、絶対に日に当てない、これが長生きの秘訣です🌺

エネルギーをくれる大切な存在だからこそ、可愛がって1日でも長く咲き続けて欲しいです。




[PR]
by hana-as426 | 2018-01-27 03:24 | NJ | Comments(0)

彩り

花、そよ風、海の音、、、皆さんは、何からエネルギーを感じますか?

彩り、私にとって色は、エネルギー源です。

自分に元気がないときは、絶対に暗い色は着ません。
凹んでるな、と感じたときは却って赤のネイルから元気をもらおうとします。

生地バスケットの中から、ひょこんと目にとまった色。

あら、こんな生地も買ってあったんだわ、と前回のボストンで揃えた生地が目にとまりました。

次回の旅行用に、大きめのバックでも作りましょうか。
a0161409_22404601.jpg
銀座で一目惚れした生地で作った、お稽古バック。嬉しいことに、何回も褒めてくださる方がいます。
a0161409_22443393.jpg
a0161409_22445049.jpg
硯箱を入れると重くなり、持ち手に安定感がないので、その部分を生地で作り直そうか、と思案中です。

[PR]
by hana-as426 | 2018-01-24 00:33 | 旅行 | Comments(0)

大雪警報

関東地方は、大雪警報が出ましたね。
外出の際は、滑らないブーツを履いて、両手を空けて歩く様に気をつけてください。

雪といえば、先日感心する出来事がありました。

夫のところに留学に来ている学生が、お正月に宿泊していました。

その時、大雪が降って、彼は人生初の雪かきを率先してこなしてくれたそうです(私は、のんきにハワイ滞在中)
a0161409_08255658.jpg
彼は、2月下旬までこちらで勉強中です。

先日、車中で、今週は雪が降りそうと世間話をしていたら、『その時は、雪かきをしますから』って爽やかに申し出て下さって。

出来る男は違うな、やっぱり、と再確認。

我が家では、彼のことを密かに東大君と名付けています。


[PR]
by hana-as426 | 2018-01-22 08:40 | NJ | Comments(0)

永遠の人気者

4作目のドルフィンクッションを仕上げた生徒さん。青地には、シルバーラメが入っていて、光が当たると✨して綺麗です。
a0161409_00574514.jpg
ドルフィン、ホヌ、シェルが海シリーズでは、3大人気パターンですね。

既に次作のジュエリートレイに入っています。その次は、テーブルランナー、その次は鍋つかみ、と意欲的な生徒さんにパワーをいただいています✂️

こちらは、暖かい週末になりました。

皆さんも、楽しいお休みをお過ごしください🐬


[PR]
by hana-as426 | 2018-01-21 01:03 | 生徒さんの作品 | Comments(0)

アメリカ流

先週、日本は成人式で幼馴染みのお嬢さんたちの晴れ姿を見ては、感慨無量でした。

幼馴染のお子方は、偶然にも我が家の末娘と同級生が多く、小さい時は夏休みに、一緒に映画を見たり、ディズニーランドへ行ったりしたので、お嬢さん方の晴れ着は、我が子の様に嬉しい姿でした。

さてさて、我が家の成人式。

当の本人が、日本への留学を希望し、願書を提出しておりました。
結果。
a0161409_01314756.jpg
合格通知が届きました。

留学先で、少し時期は外れるけれど、20歳で晴れ着を装い、長女の時と同じ様に、親族でお祝い膳を囲もうと計画していました。

その上、留学先は生まれ育った港区、引っ越しとか、アレヤコレヤ東京へ行けるチャンス✈️、とカーさんニンマリしたのも束の間。

願書を提出してから合格通知を頂戴するまでの数ヶ月間に、本人の進路に変化が生じ、留学は見送ろうかな、と。

私は、元々どうせ留学するなら行った事のない異国へ、更に本音を言えば、留学するのではなく、せっかく転学したこちらの大学で腰を据えて勉強してほしいと、願っていたのでそれも🙆

さあ、成人式をどうしよう、、、

我が家の場合、それぞれの休みを調整するのが、年々難しい時期になっており、アメリカ式に21歳でもいいかな、と思い始めている次第です。

3番目、生きているだけで充分、というゆるいスタンスの〆成人式になりそうです。




[PR]
by hana-as426 | 2018-01-16 01:57 | NJ | Comments(2)

Lesson Start

2018年のレッスン初日。

新年なので、スリッパや備品を新しくし、お花を飾り、お部屋を清めて生徒さんを迎えます。

お正月明けなので、ティータイムも和テイストにします。
a0161409_22522093.jpg
今年も、元気に楽しく行きましょう🌺


[PR]
by hana-as426 | 2018-01-11 00:48 | レッスン風景 | Comments(0)

抱負

果てしなく広がる大きな空と、青い海を見ていた時に思いました。
a0161409_12021826.jpg
欲張らない

元気であれば十分幸せ。

目の前の存在、手の中にある物を大切にして、決して欲張らない。
今年の目標です。


[PR]
by hana-as426 | 2018-01-09 12:08 | 旅行 | Comments(0)