カテゴリ:日本( 65 )

おめでとう

a0161409_12253151.jpg

日本最後の日に、2人の誕生日を祝う事が出来てよかった。
毎年、出来るだけ一緒に祝おうと思っていたけれど、前はそれぞれの子供達が小さくて丁度家族旅行に重なっていたよね。

小さかった子供達も、あちらが付き合ってくれる家族旅行へと成長してしまったけれど。

開店前に長蛇の列だった丸ビル、Mango Tree Tokyo.
a0161409_1226406.jpg

お料理をゆっくり味わうより、今抱えてる事を語り尽くす事でお腹いっぱいだったかも。
a0161409_12273873.jpg

ボストンに帰ったら、箸を使う度お茶を戴く度に2人を想う9月からの自分に自信がない、、、。

何かあったら大きくなる前に、少しでも芽が出た段階でメールしてねって言ってくれてありがとう。
又、1年がんばってみる。
[PR]
by hana-as426 | 2011-08-05 13:36 | 日本 | Comments(2)

釣り

5日間の一人旅を終え、無事に帰国した翌日早々の釣り風景です。
a0161409_17174190.jpg

桜島を眺めながらの錦江湾の釣り、それはそれは暑いです!
a0161409_1720222.jpg

韓国から買ってきてくれた、手作りのミニチュア人形と耳かき。

どんな毎日だったのか、ゆっくり聞きたいので追々質問攻めにする事にしましょう。
[PR]
by hana-as426 | 2011-08-03 09:04 | 日本 | Comments(0)

鹿児島

目の前にそびえ立つ桜島。
a0161409_21102378.jpg

ただいま、鹿児島に滞在しています。

暑さは、関東よりも厳しいですが、食べ物が美味です。
まず、駆けつけた黒豚しゃぶしゃぶ。
a0161409_20551123.jpg

よく食べる方を自認している私でも、2段重ねの一人前を平らげる事が出来ません。

鹿児島のいい所は、ほとんどのお店でお漬物がサービスされる事。
そしてここ寿庵は、サラダも一緒にたっぷり出てきます。
[PR]
by hana-as426 | 2011-07-31 07:18 | 日本 | Comments(2)

勇気

今年も、Erika-mamaさんの計らいで再会できた3家族。
中学生になっても男女関係なくお泊りできるのが、ほほえましい後姿です。
a0161409_10122435.jpg

帰国当時おなかの中にいた妹ちゃんが、小学校1年生になった程、毎夏お世話になって恐縮です!

今年は、ロッククライミングもしてたのしかったですね。
a0161409_1924260.jpg

紅一点ならぬ、女の子に囲まれて男子1人の君。

新学期から、我が家の近郊に進学する事になりました。
14歳でそれを決めた本人、ご両親の勇気に頭が下がります。

ThanksgivingやChristmas vacation、日本食が恋しくなったら是非遊びに来てね!
[PR]
by hana-as426 | 2011-07-28 10:19 | 日本 | Comments(0)

今年は、ミラコスタ

今から4年前、一緒にディズニークルーズへ行って以来、毎夏末娘を誘ってくれる東京ディズニーランドお泊まり会。

娘達が遊んでる間に、私達はランチをしたりお茶をしたりその年によって様々だけれど、今年はホテルミラコスタでの夕暮れラウンジにて乾杯!
a0161409_2201100.jpg

彼女とは、ママ友ではなく小学校4年生以来の友人なので歴史が長いですよ。
a0161409_2203592.jpg

今年は、大学が決まり時間が出来た長女も参加させてもらったディナー。

お食事中のお客様に限り、バルコニーからショーを観覧できるのは、さすがのサービスですね。

あっという間の1年でびっくりしてしまうけれど、毎年感謝いっぱいです。
又、来夏までお互い元気にがんばろうね。
[PR]
by hana-as426 | 2011-07-26 22:11 | 日本 | Comments(0)

絶対に外さないお店

たとえば、明日帰国っていう夜にも、わざわざ訪れた事があるお店がいくつかある。

そんな1つだった表参道の石釜ラーメン。
炎天下の中、いとこ家族と総勢7人で訪れたのに閉店してた、、、。

無くなる事がわかっていたら、去年もっと通ったのにな、残念。

ここも、必ず訪れる舞浜イクスピアリにあるイタリアンのカルボナーラ。
a0161409_2032580.jpg

こんな風に、お客様の目の前でチーズを削り、手前に用意されているパスタを巨大なチーズに入れ造り上げる濃厚こってり味。
a0161409_2033338.jpg

塩けの効いた厚めのベーコンも加わり、他のお店では食べた事無い絶品。

いつも長蛇の列が階段下まで続いてる銀座千びき屋のパフェもその1つ。
丁度、桃のパフェが2100円で出ていて、母娘3人で召し上がってるお客様みっけ。さすが、銀座ならではのティータイム。
a0161409_203459.jpg

叙じょ園の焼き肉も外せない1つなのだけど、牛肉が取り上げられている昨今、静観中。

何で、日本に来ると食べ物の話題ばっかりなんだろう。
[PR]
by hana-as426 | 2011-07-21 20:20 | 日本 | Comments(0)

ブーム

外人目線で日本を眺めてみると、毎夏何かしら話題になっているお菓子があります。

ラスク、バームク―ヘン、ドーナッツ、マカロンなどなど。
さて、今年の行列が出来るお菓子は、これだそうです。
a0161409_10443899.jpg

日本橋、錦豊琳のかりんとう。

お店の前を通りかかった時、元同僚が教えてくれました。その時は、数人の行列だったので並んで買ってみました。
お味の方は、これから渋いお煎茶を入れて味わってみます。

一緒に写っている彼女からのプレゼントのしょうがすこ。
タバスコをもじったネーミングがおもしろいですね。冷ややっこに使ったりするそうで、たのしみです。
a0161409_1054124.jpg

又、違う日には毎夏必ず立ち寄る銀座木村屋のあんぱんセット。

食べたい物を制覇する為に、外出+ウォーキングを日課とするへんてこな毎日を送っています。
a0161409_10584191.jpg

銀座、大好き!
[PR]
by hana-as426 | 2011-07-15 11:03 | 日本 | Comments(2)

Deepsea Quilt

ボストンで針を進めている生徒さん達の亀ちゃんは、日々成長している様で、私の励みにもなります。

6月に入ってからの皆さんの熱気に触発され、出発前にしつけまでしてスーツケ―スに入れた“海のキルト”、私の次回作品です。
a0161409_943322.jpg

深い海の底から光を目指して昇る時、目の前に広がる海の色をイメージして配色しました。

デザインは、よ~く見て頂くと黒い線が見えるかと思いますが、シェルとイルカを配置してあります。

毎日出歩いてばかりいて一向に進んでいませんが、この作品は秋にでもハワイの海を想い出しながら、ゆっくりたのしんで進めたいと思っています。

何よりも染めの微妙な濃淡に魅せられています。
[PR]
by hana-as426 | 2011-07-12 09:58 | 日本 | Comments(0)

忘れられないメール

大好きな東京を一望できるガラス張りのお店を案内してくれてありがとう。
予約席が窓際でなかった事をとても残念がってお店の人に交渉してくれた事忘れない。

希望が叶わず窓際に座れなかった時、“今度はきっといい事あるわよ”って言えるほど、お互い大人になれてたね。

予感的中で、お茶に入ったお店は、さすがに素敵で25年前のパリの夏を思い出したわ。
a0161409_2083478.jpg

ランチで既にケーキを頂いたのに2つ目のスイーツ。
この際、体重なんて気にしない!

このカラフルなエクレアだもの。ちょっと体験出来ないよね。
a0161409_20135184.jpg

先月送ってくれたメールの一文が、何故か忘れられない。

キャンディ―ズ、亡きス―ちゃんへの蘭ちゃんからの弔辞。
「もっともっと一緒に年を重ねて生きていきたかった。」
メッチャ泣きました。って。

そうならない様、お互い身体に気をつけて、重ねていけたら幸せね。
[PR]
by hana-as426 | 2011-07-09 08:00 | 日本 | Comments(0)

七夕デート

1年に1日だけ、会っておしゃべりをする事で私に元気をくれる大切な人達。
まるで、七夕ね。と笑いながらいったいどれだけの時を共有して来たんだろう。
a0161409_20535.jpg

巡り会った時が幼稚園だったり、ここ数年での出逢いだったり様々だけれども私の元気の源である事には違いないみんな。

今日のテーマは、思春期の子供を「見て見ぬふりする難しさ」
口を出すことは簡単だけれど、これは実に難しく私の永遠の難題でもある。

時間があると目が行きがちだから、これに没頭するしかない。
a0161409_21135882.jpg

サークルをスタートした時に作った、First Quiltのお手本を7年ぶりに作り直す事にした。
9月からは、初心に戻って新しい一歩を踏み出そうと思っている。

そういうやる気を引き出してくれる七夕デートに感謝。
[PR]
by hana-as426 | 2011-07-07 07:39 | 日本 | Comments(2)