ボストン@ハワイアンキルト

myhawaii.exblog.jp

ハワイアンキルトをあなたと

<   2015年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

いとこからの励まし

8歳違いのいとことは、小さい時から階違いの同じ屋根の下で育った事もあり、今でも毎日メールやラインで連絡を取っています。
お互い姉妹がいない事もあり、いつの日か2人で温泉巡りや旅行が出来る日を夢見ています。

この所、ちょっとスムーズに行かない事を抱え、どんより凹んでいる私に送ってくれた昨日のお言葉。
a0161409_9501846.jpg

今日も、テンション低目のメールを送ったら、元気が出る様にと、富士山の清々とした姿を送ってくれました。
a0161409_951386.jpg


お互い10代だった頃、青山墓地の夜桜を見ながら、意味もなくゲラゲラ笑いながら散歩していたあの日。

来年迎える母の七回忌は、4月生まれの母にちなんで、夜桜を見に帰ろうかと思っています。

16年ぶりの夜桜を、ゲラゲラ笑って歩くより、積もる話がありそうな、そんな年代になってしまいました??
[PR]
by hana-as426 | 2015-02-26 10:02 | ボストン | Comments(0)

テンションを上げるには

連日の零下で、最小限しか出かけない現象が。

気分を上げる為にすることは。
1 運動
2 花を飾る
3 明るい色のマニュキアをする
以上3つで、どうにかテンションを保ちます。

今日は、1も2もしたから、後は夕飯の支度の前に3を致しましょう。
a0161409_645517.jpg

全然、明るい色じゃないし。バックカラーと、同色かしら?
今週は、水木金土ともたせたいので、日持ちのいい色で。

皆さんは、何をしたら元気になれますか?
今度、聞かせて下さい。
[PR]
by hana-as426 | 2015-02-25 06:09 | ボストン | Comments(0)

From D.C.

週末は、ワシントンD.C.からのお客様。
あちらも、雪だそうで。
今日のテーマは、勝手にHaruと致しました。
a0161409_23331389.jpg

今年の積雪量は、史上2位まで上がりました。
これで、2位3位とも経験したので、ここまで来たらもうちょっと降って、是非1位を体験したい、、、なんて懲りないつぶやきです。
[PR]
by hana-as426 | 2015-02-23 23:36 | ボストン | Comments(0)
a0161409_23373722.jpg

バレンタインデーから、1週間以上経過しても、こんなに綺麗に咲き誇ってくれているお花さん。

最後のシリーズ、今回は日本学校のお当番編です。
2001年から通った日本語学校も、この3月で卒業です。

その間、何回お当番が回って来たのでしょうね。3人が通っていた頃は、3人分のお当番、忙しかったです。
ダントツ多かったのは、安全パトロール(これが、1番好き)
次は、図書当番。
最下位が、コーヒー当番とヘルス(各2回位の少なさ)
この4つの偏りは、きっと個人差が大きいのでしょうね。

1番最初のお当番体験が何だったのか??
さっぱり覚えていません。

14年後の〆は、図書当番でした✨
それも、当の本人は、現地校の活動の為、欠席の中、一人でお当番へ向かいました。

人生最後のお当番〜、と本人にテキストしたら
娘からの返信は、??????の絵文字で見送られ、こんなもんです現実は。
[PR]
by hana-as426 | 2015-02-22 23:50 | ボストン | Comments(0)

招待状

長女の大学から、卒業式の招待状が届きました。
a0161409_454522.jpg

4年間は、本当に早い!こんなに早く過ぎるなんて、思ってもいませんでした。

昨年大学を訪れた時、丁度卒業式と重なっていたので、雰囲気、気温、服装などを知る事が出来、大助かりです。

ものすごい数の父兄が集まるのを目にし、訪問直後にホテルも押さえてあります??
5月下旬の卒業式、その時、長女はどこへ行く事が決まっているのでしょう、楽しみです。
[PR]
by hana-as426 | 2015-02-20 05:01 | ボストン | Comments(0)

日の光

a0161409_2237524.jpg

バレンタインデーに頂いたお花を、活け変えて。
a0161409_2239741.jpg

日の光の中で、輝くお花を見るだけで、元気になれる。
自然の力は、素晴らしい??
[PR]
by hana-as426 | 2015-02-16 22:41 | ボストン | Comments(0)

雪との戦い

激しかった雪が、やっと去りました。
今年は、雪の量も頻度も半端ではありません。
a0161409_4583361.jpg

我が家の駐車場横、普段は平地なのに、ここ数週間で雪山に成る程、雪かきをしました。

私が、渡米した1993年から94年の冬は、史上2位の積雪量だったとか。
確かに、赤ん坊を抱えながら外の吹雪を眺め、とんでもない所へ来てしまった、と思ったものです。

数日前のニュースで、今年は既に9位にランクインしていたので、ここ数日で間違いなく⬆ったはず。
さっき、雪かきしたのに明後日には、再び降るそうで、腰が抜けそうです。

何度目の冬なのか、試しに数えてみたら、18回迎えているボストンの冬で、今年が1番辛い??
寒さの厳しさでは、もっと寒い冬もあったけれど、これでもかとやってくるストームの回数と雪の量がダントツです。

あと2ヶ月したら、花が咲いて鳥がさえずり、ボストンマラソンがやって来るなんて、到底考えられません。
[PR]
by hana-as426 | 2015-02-16 05:13 | ボストン | Comments(0)

Happy Valentine's Day

日本よりCさんが、ベットカバーのアップリケ終了写真を送って下さいました。
a0161409_172837.jpg

ひまわりデザインと、周りのペイズリー柄がとても暖かい雰囲気を醸し出しています。
正面から。
a0161409_182665.jpg

作業工程が、とにかく早いです✂
この前の作品も、ベットカバーなので、続けて2つ、その持久力は並大抵ではありません。
ひまわりの花びら1つ1つも、とても細かく綺麗なアップリケです。

夕方から、再びストーム再来予報。
明日の夕方まで荒れ模様です。

Cさんの作品に、大いに刺激を受けて針を進めましょうか⛄
[PR]
by hana-as426 | 2015-02-15 01:22 | 生徒さんの作品 | Comments(0)

年齢の壁

私が、見ている景色は一面が雪なのに、ハワイ伯母からのお便りは、この風景です。
a0161409_64879.jpg

この明るさ、この彩り。
同じ24時間の行動力は、雲泥の差なんでしょうね。

近頃、ほとんど息子の年に近い方と話す機会がありました。
お子さんが、まだいないので、旦那様が帰って来るまで丸1日自由行動が連日続く、その自由さも、違った意味の辛さも、何となくわかります。

子供がいると、新しい土地に移っても、幼稚園や学校でどんどん知り合いが増えて行き、子育ての忙しさもあり、ほとんど孤独は感じないでしょう。

子供がいない場合、ある日突然知らない外国へ来て、有り余る時間があっても、自分で行動を起こさない限りは、誰とも話さない毎日が続く訳です。

自分から表に出なければ、誰とも話せない孤独。
間もなく子供が巣立つ我が身を、人ごとではないと感じ真剣に聞き入りました。

私は、若い頃から、割と年長の方々と話すのが平気でした。
平気というより、居心地がいいに近かった気がします。
多分それは、私の育った環境が年長の伯母達に囲まれていたからだと思っています。

それが今では、ず〜と年下の方々と接する機会が増えました。
私は、年齢を意識せずおつきあいさせてもらっていますが、お相手はどうなんでしょう?

色んな面でズレを感じているのかな?
年齢の壁を取り払って、おつきあいしてくれたら、それはそれはありがたいです。
[PR]
by hana-as426 | 2015-02-14 05:28 | ボストン | Comments(0)

ほぼ完成??

今日で、4日目のおこもり。
明日の休校も、決定しています。みんな、何して過ごしているのかしら?

こんな時、私を救ってくれたのは、やはりQuiltでした。ほぼ完成です。
a0161409_5172436.jpg

あとは、空間が気になる白地部分を埋めていくだけ。
a0161409_5181862.jpg

ジムも閉館続きで、運動不足??
折角、痩せたのにリバウンドした様な気がします。
明日は、大汗かいて雪かきかな。

そして、明後日はレッスン。
明々後日には、またまたの雪マーク、赤ちゃん連れが多い木曜日、悪天候でついていません。
[PR]
by hana-as426 | 2015-02-10 05:24 | ボストン | Comments(0)

ハワイアンキルトをあなたと


by hana-as426