ボストン@ハワイアンキルト

myhawaii.exblog.jp

ハワイアンキルトをあなたと

<   2014年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

Seasonal Sampler

今週、お互い喉痛の為、娘達の学校行事で、もし咳き込んでもすぐ退室出来る席を選んで座った友人と私。
どうも声も出ずらくなったので、以前Kさんが下さった喉によく効くお茶を求めて朝からひとっ走りして来ました。
a0161409_2271325.jpg

そこは、主婦。
ただThroat Coatを買うだけでなく、色々な症状に効くお茶が一箱になったサンプラーをみっけ。

薬膳の香りに包まれながら、喉すっきり、これ効きそう〜と確信中です。
今晩は、ハロウィン、具合が悪くなっている場合ではありません??
[PR]
by hana-as426 | 2014-10-31 22:13 | ボストン | Comments(0)

主役は、あなた

今日も、総勢13名の賑やかなレッスンでした。
このクラスは、2歳前後の子育てママさんが大多数です。

私が、心がけている事は、なるべく生徒さんにおしゃべりしてもらう空間。

夜泣き、離乳食、一人寝、デイケアーの様子など、ママさん達は情報交換したいはず。
主役は、生徒さんであり、私が喋る場ではないと思っています。

パン教室や、お料理教室だと先生が手順を披露すると共に話術も魅力ですよね。
キルトの場合は、要点を伝えた後は、集中力もかなり必要です。

その息抜きに、おしゃべりの華が咲いていると、今日も????と心の中でニンマリです。
a0161409_634725.jpg

[PR]
by hana-as426 | 2014-10-31 06:38 | レッスン風景 | Comments(0)

見納め

前回書いた、優勝決定戦に進んだ話、女子サッカー部が進出するのは、38年ぶりだそうで、事の重大さを知ったのは、後日という呑気なかーさんでした。

さて、週末は今年を逃しては、2度とチャンスが巡って来なさそうなので⬇を訪れて来ました。
a0161409_2128411.jpg
a0161409_21253036.jpg
a0161409_21225965.jpg
a0161409_21202090.jpg

紅葉巡り@Ithaca
全て長女大学敷地内。
シンボルのクロックタワーを登ると。
a0161409_21314559.jpg

湖も見えます。
a0161409_21354180.jpg

広大な敷地、とにかく空気が美味しいです。
a0161409_2138497.jpg

4年という歳月は実に短く、次に訪れるのは、卒業式。
たった4回の訪問で終わってしまいそうです。
a0161409_2140576.jpg

機内から見た日の出。
24時間に満たない滞在の理由は、サッカー部の練習の為??
今週も、忙しそうです。
[PR]
by hana-as426 | 2014-10-27 21:47 | 旅行 | Comments(2)

Play offs

先週、Boston universityのスタジアムで、末娘のサッカーの試合がありました。
さすがBU。
大学施設が、立派です。
a0161409_21325570.jpg

アイススケートリンクもあり、小学生だった長女のクラスメートがここでお誕生会を開催した事もあったっけ、と懐かしく通り過ぎました。

昨日、こちらは大雨強風の荒れ模様でした、がサッカーの試合は当然あります。
極寒の中、優勝決定戦まで駒を進めました??
a0161409_21363523.jpg

高校サッカー部は、Freshman,Junior varsity,Varsityと、レベル別に3段階に別れています。
次女は、高校1年生の入学時にFreshmanを飛び越えJunior varsityに選抜され幸先のいいスタートを切りました。

ところが、次の年は、8月下旬炎天下で行われる選抜テスト時に、頭痛吐き気に襲われ、コーチからEmergencyへ行く様指示され、Play禁止令が出ました。

3人の子育て中、Emergencyにかかったのは、後にも先にもこの1回のみで、私にとっても緊張する経験でした。

泣く泣く(本人号泣)この年は、無念のJunior varsity残留。

翌年の選抜テスト時は、テコンドーで足首を痛めていた為、十分なPlayが出来ず同じくVarsityには上がれず。

無念の2年を経て、今年は悲願のVarsityへ選抜され、その上優勝決定戦まで進めた事を思うと、どんなに嬉しいだろうと、こちらまで温かい気持ちになります。

私は、毎回試合観戦をする熱い親でもなく、数える位しか観た事はないのですが、それでもその度感動を与えてくれるチームメイトの精神力。

つくずくスポーツをしている人は、強いと思います。
個人スポーツしかしてこなかった私には、計り知れない団結力で出来上がる1つのチームプレイ。

娘の試合を観る度に、もう何も言うまい、こんなに頑張っているのだから、と私を黙らせる最大級の魔力がそこには存在しています。
[PR]
by hana-as426 | 2014-10-24 22:25 | ボストン | Comments(0)

ショック!!!

2日前に載せた紅葉の木、今朝、外を見たら見事に切られてなくなっていました。
見納めとも知らず、写真に収めておいてよかったです??
a0161409_8283220.jpg

そして昨日は、リビングから見える大好きな風景、木蓮の木も伐採されていました。
a0161409_8232073.jpg

厳しい冬を乗り越えた後に見るこの風景が大好きでした。

建物外壁のペンキを塗り替える為だそうですが、大好きな風景が2日続きで無くなってしまうなんて、ちゃんとお別れしたかったです。

結構ショック凹
[PR]
by hana-as426 | 2014-10-23 08:30 | ボストン | Comments(0)

First Birthday ??

1歳のお誕生日にお呼ばれして行って来ました。
a0161409_05838.jpg

標準的には、生まれた時の3倍の体重まで大きくなるのですから、こんなに急激な成長はを遂げる1年は、他にはありません。

赤ちゃん自身の記憶には、残りませんが写真やビデオで数年後に一緒に見るのも、とても楽しいものです。

お客様は、私のみアジア人で、久しぶりにアメリカンなパーティーを味わって来ました。
アメリカ人は、初対面の相手と共通の会話を弾ませるのが上手ですね。

昨日の共通の話題は、色彩と世界旅行などでした。

初めてのお誕生日に、お客様を迎えて祝ってあげるご両親の気持ち、とてもよくわかります。

私も、長男の時は、ホームパーティーを開きました。
長女の時は、赤いファーストシューズをプレゼントしました。
次女の時は、、、、
ゴメンナサイ、全く記憶にありません。
何だか家中、ゴタゴタ賑やかだったので、多分お祝いはしたと思いますが、思い出せません。

可愛く、微笑ましいパーティーに呼んで下さった事に、心から感謝した休日でした。
[PR]
by hana-as426 | 2014-10-21 00:19 | ボストン | Comments(0)

ブログを書く訳

昨日のブログのアクセス数が、結構な大台に乗りました。

アクセス数って不思議な物で、自分では結構いけてる内容と思っても、さっぱりだったり、何でだろう?と思う様な内容が、ぐ〜んとのびていたりします。

私は、何でブログを書いているのだろう???

そもそも、アクセス数に重点を置くなら、アメーバブログで始めていましたね。

日本で、同窓会の様な物に出席した時、”よく、書いていますね”とあまりいい感じではない言い回しのお言葉を頂いた事もあります。

そんな時、原点を見つめ直してみると、「ボストンでハワイアンキルトをやっていますよ〜是非見てみて下さい」という気持ちからだったな、と改めて見えてきます。

しかし、蓋を開けてみると、このブログからお問い合わせを頂いた方は、確か1〜2名様でした。

生徒さんのほとんどが、ご紹介で繋がっています。

今では、生徒さんの作品を多くの方に見て頂きたい、自分の作品も時には含め、そして海外生活、子育てのちょっとした足しになってくれたらいいな、という風に変化を遂げ現在に至ります。

それと、日本にいる数年に1回しか逢えない年上の従兄弟や、叔母達、そして友人達と繋がっていたい気持ちも大きいですね。

ブログやFacebookについては、色々な意見に分かれると思いますが、本人の居心地がよければ続ければいいし、外野が判断することではない、と私は思っています。

何だか、ゴタゴタ言われてるのかしら?という内容になってしまいましたが、何も起こっていません、アクセス数を眺め、ふと思ったままに綴ってしまいました。
a0161409_0194792.jpg

⬆は、現在の贅沢な景色。
しかし、間もなく⬇になります、ああ、嫌だ〜。先の事は、考えず今を楽しみましょう!!!
a0161409_0234264.jpg

[PR]
by hana-as426 | 2014-10-19 00:33 | ボストン | Comments(2)

宝箱

1ヶ月に5冊位のペースで、読書を楽しんでいます。
夏から凝っているのは、有吉佐和子。
30年来の大ファンです。

笑っていいとものテレホンショッキングで長くおしゃべりし、テレフォンジャックと騒がれた直後早逝し、当時大変惜しまれた女流作家です。

数年、電子本で読書を楽しんでいますが、夏に有吉氏の本が購入出来る様になり、夏休み中は何十年分の乾きを潤すかのごとく読みまくりました。

そして、今回永遠の0以来のマイブームとなった「非色」
戦後、アメリカ軍人と結婚し、ニューヨークへ渡った戦争花嫁が主人公。

この本は、20代の私だったら、感動する事が出来なかった内容でもあります。
何故なら、自分が移民としてアメリカでの生活があったからこそ、共感出来る様になれたのかも。

8月に、ハワイ叔母邸で、貴重な日本書籍を厳選中に何気なく、有吉佐和子のファンだと話したら、沢山の書籍の中から探して送ってくれた感動の1冊との出会いに感謝です。
a0161409_2056546.jpg

叔母は、毎月重たい本を箱詰めにして送ってくれます。
選んで詰める事も、郵便局へ運ぶ事も、とてもありがたく感謝しています。

箱を開ける時は、童心に戻ってこどもチャレンジのおまけを開ける様なワクワクの瞬間です。

毎月届く宝箱、私が独り占めするのはもったいないので、読書好きの方是非ご一報下さい。
秋の夜長を一緒に楽しみましょう。
[PR]
by hana-as426 | 2014-10-17 21:11 | ボストン | Comments(0)

とても嬉しかった言葉

長女が、美容院から帰るなり”K子さん(美容師さん)が、ママと話すと癒されるんだって”と教えてくれた。

”そんな事言われたの初めて”と返したら
”生徒さん達も言ってるってよ”と、更に嬉しい言葉が。

私にとって、この言葉は、飛び上がりたくなる程の褒め言葉。
身内や友人と離れての異国の生活は、誰もが大なり小なり頑張っているはず。

週1度のレッスン時、少しでも癒されてほっこり出来ているのなら、こんなに嬉しい事はないから。

さあ、明日からのレッスンのお菓子とお花も用意出来たので、後はマニキュアを塗りましょう。
a0161409_175111.jpg

街は、すっかりハロウィンカラー仕様です。
a0161409_184386.jpg

[PR]
by hana-as426 | 2014-10-15 01:11 | レッスン風景 | Comments(2)

準備????

わかめ、お豆腐、ほうれん草のお味噌汁??
白菜とキュウリの浅漬け??
お取り寄せの美味しい納豆??
卵かけご飯の生卵??
お昼ご飯のハンバーグ??
炊きたて玄米ご飯??
夕飯の唐揚げ仕込み??

そして、ベットメイキング??
a0161409_212371.jpg

何なんでしょう、この待遇の違いは。
丸1日かけて帰って来る夫には、あっさりさっぱり。

片や、6時間のドライブで帰って来る長女へのこの準備、母というのはこういう生き物なのです、少なくても私は。

おっと顔が、まだ出来上がっていませんでした??
このままでは、”どうしたの?疲れた顔して”と言われてしまいそうなので、忘れないうちに取りかかりましょう。

みなさんも、楽しい連休をお過ごし下さい。
[PR]
by hana-as426 | 2014-10-10 21:32 | ボストン | Comments(2)

ハワイアンキルトをあなたと


by hana-as426