ボストン@ハワイアンキルト

myhawaii.exblog.jp

ハワイアンキルトをあなたと

<   2014年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Semi prom本番

少しづつ準備を重ねていた、おたのしみSemi Prom当日がやって来ました。
てるてる坊主の効果無く、当日は小雨模様。

学校終了後、再び18時に集合しバスにて会場ホテルへと向かいます。

その前に、両親お楽しみ写真撮影大会。

今日も、素敵な豪邸開放です。この素敵な空間に、雨で濡れた靴でお邪魔する申し訳なさを感じてるのは、多分私だけでしょうね💦
a0161409_21440927.jpg
テーブルの上には、ホスト側が用意して下さったフィンガーフードが並んでいます。
テラスには、まだ雪が残っていますね。
a0161409_21470946.jpg
まずは、女子集合。
Promに比べると、スカート丈が短く可愛らしさが残っていますが、ここはハリウッド?と思える大人っぽいお嬢さんもチラホラ。
a0161409_21492651.jpg

カップル写真は、男子がぎこちなくて可愛かったです。
この後、もう1軒はしごをし、違うメンバーで写真を撮った後、ホテルへ向かいました。

ご帰還は23:30過ぎ、今朝はまだ寝ているので、様子はまだ聞けていません。
後で、ゆっくり聞いてみます。

[PR]
by hana-as426 | 2014-03-29 22:14 | ボストン | Comments(2)

週末

人が、幸せを感じる三大要因、
誰かに必要とされる事
褒められる事
愛される事
何かで読んだ事があった。

この週末、
大切な人の為に、手作りのデザートを用意し
a0161409_04452055.jpg
隣人の為に、ドッグシッターを引き受け
a0161409_04462601.jpg
今週金曜のSemi prom用の👠選びにクタクタになるまで、娘に付き合い
a0161409_04482431.jpg
誰かの為に暮れて行く週末。
誰かに必要とされてる時が華だと私は、常々思っている。

[PR]
by hana-as426 | 2014-03-24 04:55 | ボストン | Comments(0)

日本は、来週から春休みがスタートしますね。

この冬は、私的にも1番キツイ冬だったかも、と思える寒く雪の回数が多い年だったので、春の日差し、小鳥のさえずり、緑の息吹が心から待ち遠しいです。

そんな今の心情を表現してくれる生徒さんの作品をご紹介します。
a0161409_23425639.jpg
既に日本へ到着しているkさんのクッション。

予定外の早い帰国となり、自分だけキルト留学したい!と言いながら、すごいスピードでキルティングまで進みました。
日本からの完成写真を楽しみにしています。
a0161409_23470846.jpeg
生まれたてのお嬢さんへ贈るSさん作のクッション。
無垢な白が、新しい命を感じます。

クラスでは、抱っこをしたり、時には立ち上がってあやしながら作っている姿に、私はいつも感動しています。

裏も、お嬢さんのイメージ通りの可愛らしいプリント柄で完成です。
a0161409_23503348.jpeg
次は、夏の香りを感じるイルカのクッション、楽しみながら一緒に進みましょう🐬

[PR]
by hana-as426 | 2014-03-22 23:57 | ボストン | Comments(0)

Seventeen

HI Hana,
 
Your girls are great friends to my daughter.They made rice balls yesterday for
 her birthday today.
Then they taped pictures of Bruno Mars( the current pop music star! ) on the rice balls.
Then they had friends give them out to may daughter all through out the day.

What a really thoughtful gift.

末娘が、ハイスクールから帰る前に届いたMomからのメール。高校へ入ると、ママ同士学校で会う機会は、皆無に近く子ども達だけの世界へ移行して行くのは万国共通項ですよね。
その様な状況下、娘達が計画した友人の17歳の誕生日プレゼントへのお礼を伝えてくれた日本流でいう所のママ友。
a0161409_02182373.jpg
その計画とは。
おにぎり好きの友人の為、ゆかり、塩、梅塩、梅干し入りの17個を握り、1時間目の授業から数個づつ、共通の友人達に手渡しを頼む。
ひとクラスで授業を受ける訳ではなく、大学の様に自分が移動して行くこちらの高校では、毎時間クラスもクラスメートも違うから、毎時間何個づつかおにぎりを渡され最後に17個もの大きく握ったおにぎりが届くという作戦。流石のおにぎり好きも、悲鳴をあげた事でしょう。

彼女とは、キンダーガーテンからの幼馴染み。私は、末っ子という事と兄姉を数年通わせた学校だったから、新しいクラスにも少しは慣れていたあの頃。
そのクラスは、第一子のママが多く、プレイデート、バースデーパーティーと盛んで我が子も度々、呼んだり呼ばれたり、私もアメリカ生活を頑張っていた頃のクラスメートママ。早いもので10年以上のおつきあい。

東北の震災が起きたとき、家族は大丈夫か?周りの日本人家族は無事か?と、電話をくれたママもその中の一人。

ボストンに渡米し、プリスクールやキンダーにお子さんを入れ、現地ママとの言葉の壁で落ち込んでいる生徒さんの悩みを打ち明けられた時、私は必ずこう言って励ましている。
絶対に大丈夫、中には必ず親切な人がいて、こちらが上手く話せなくても、聞いてくれようとする人は必ずいるから、絶対に大丈夫って。







[PR]
by hana-as426 | 2014-03-22 02:44 | ボストン | Comments(0)

Boston Restaurant week

a0161409_02421430.jpg
レストランウェークが、始まってますよ。
この日は帰省中の長男と、昼間からガッツリステーキ。
海が、見えるってやっぱり癒される。
来週の金曜日まで、皆さんも楽しんで下さい。


[PR]
by hana-as426 | 2014-03-20 02:48 | ボストン | Comments(0)

それぞれの春

昨晩長女から、進路について大変嬉しい報告を受けました。
彼女が選んだ道で、大輪の花が咲く様、出来る限りのサポートをして行きたいと思った母でした。
a0161409_20345368.jpg

先週のレッスンで、花の長持ちについての話題になりました。
この中の紫のチューリップは、そのとき咲いていた花です。もう10日程、持ってくれています。
今週は、深紅の薔薇とかすみ草を添えてみました。
これで、ぐっと華やかになります。
[PR]
by hana-as426 | 2014-03-18 20:43 | ボストン | Comments(0)
明日は、日本語学校の卒業式。
私の友人家族は、中学と高校ダブルの卒業を迎えるおめでたい日。

土曜の朝、娘を学校へ降ろし、車を運転してるといつも思う事。
子ども達も偉い、おかあさんお父さんも偉い、そしてDaddy達も偉いなって。
アメリカの週末は、金曜のスリープオーバー(お泊まり)から始まって、スポーツの試合、バースデーパーティーと、楽しい行事が盛りだくさん。

そんな甘い誘惑を途中で切り上げ、宿題をこなし、時には親子喧嘩をしたり色んな思いを我慢して通って来てる皆が偉い。

だからこそ、長く通学した後の友人家族のダブルの卒業をお祝いしたいっていう気持ちが強かった。
私だったら嬉しいから綺麗な花束にしようと決めていたある日、夫に相談したら”お嬢さん達の事を考えたら、花束じゃないでしょ”と花より団子を勧められ。

検索する事、数十日。
やっとフルーツバスケット、チーズ、ナッツ入りをオーダーするも、最後の画面になって指定日には間に合わないと、、、、

ならば、あそこのあれにしよう、彼女はグリーンが好きだからセントパトリックス用に、グリーンで綺麗に詰め合わせされてるはず、と朝イチで向かうも、その日に限って綺麗さっぱりディスプレイされてないし。
店員さんに聞いたらたった一言Too earlyって。

わかってますよ。でも水曜の朝は、10時のレッスンに備え、やる事盛りだくさんで開店と同時の8時を狙って来たんですよ。

あ〜どうしよう、もう一軒見てみよう、と立ち寄った先では、生徒さんにバッタリ。あ〜本人じゃなくてよかった。

ひと月に渡る紆余曲折の果て、やっと私の想いを見つけられました。
お嬢さん達の門出にふさわしい彩りを。
来週からは、ゆったりした土曜の朝を迎えてね??
a0161409_1521926.jpg

[PR]
by hana-as426 | 2014-03-15 02:00 | ボストン | Comments(2)

ネエネのバッグ

先週の完成に続き、今日はネエネのバックの紹介です。
a0161409_2581747.jpg

ネエネのバックは、台布をピンクにしてホヌのお花を色違いにしてあります。
a0161409_30980.jpg

ドルフィンは、ブルーで爽やかな印象です。
可愛らしいバックを2つも手作りして、本当に素敵なママですね。

私が、何故手作りママに憧れるかというと。

小さい頃、近所の教会へ日曜礼拝に通っていました。
私は、そことは違う仏教の幼稚園卒でしたが、いとこのまーちゃんが、この教会幼稚園へ通っていたので、日曜の朝は、2人で教会へ通っていました。

そこには、みんな聖書を入れた小さな手提げを下げて来ていました。
その中のAちゃんは、いつもママ手作りの可愛い手提げを下げていて、手作りを一切しない母の娘としては、それが凄く憧れだった訳です。

自分が母となり、子ども達に作ったかというと、幸か不幸か”手提げ”とは無縁な環境だった為、作りそびれました。
何せ、ピアノに通うのもテキストを抱えてみたいなお手軽な国で育ちましたから。

まあ、いつの日か作るのを楽しみに腕を上げておきましょう。
[PR]
by hana-as426 | 2014-03-13 03:25 | 生徒さんの作品 | Comments(0)

Semi Prom

3月下旬に、末娘のハイスクール3年生のセミプロムが予定されています。
アメリカの映画やドラマで見る、あのダンスパーティーです。
来年のプロムパーティーは、ロングドレスを着て、ぐっと大人ぽくなりますが、今年は、練習版という所で、ドレスも膝上が一般的です。
それでも、中には$400のドレスを用意している子もいるとか。

ボーイフレンドには、既にお誘い頂いているので、あとはドレスを揃えねば。
このドレス選び、長女から数えて何回か経験済みなので、結構プロってます、私達。
ポイントは、自分のサイズに合うドレスを好みに関係なく、片っ端から試着すること。
好みのドレス=似合うではない事を、経験から学びました。

試着室へ朝イチで出入りする事、数回。
トータル30着以上は試着したと思います。
まるで、付き人のごとく、ファースナーをあげたり、ボタンを留めたり、リボンを結んだり。
あれを一人でしていたら、疲れ果てて半分も着れてない事でしょう。

そして選んだ⬇
a0161409_1441093.jpg

何で、3点も?何とこの中には、本命は含まれていません。てことは、4点??
だって、一番手前なんてセールとクーポンを使って$5しないんですよ!!
$5って500円ですよ。ちゃんとしたお店で元値は当然、桁違いです。
買い物上手でしょ?

真ん中の黒や一番後ろのドレスも、ホテルのレストランや、ハワイのお夕飯などに絶対活躍しそうなので、買いなさい、買いなさいと言って買わせました。
本命を入れても$400の4分の1強しか使っていないお得なドレス揃えでした。
[PR]
by hana-as426 | 2014-03-12 02:00 | ボストン | Comments(0)

裏地

ベットカバーの裏地が、やっと決まりキルティングへ進めるのが嬉しいです。
洗ってアイロンをかけ、表地と合わせている時に、娘が帰って来ました。

おっと、見ちゃいけないんだ、と言いながら通り過ぎて行きます。

何故か、彼女の中で仕上がりまで見ちゃいけないという掟が存在する様で。
楽しみにしているって、いい方に解釈しましょう。
a0161409_635467.jpg

先週から、生徒さん達とお食事する機会が二度ありました。

私の掟という程大げさな物じゃないけれど、何となく決めていた事があって、たとえば生徒さん達同士で生地を買いに行くとか、お食事をする場に私は、居ない方がいいのではないか、と思って来ました。

その方が、生徒さん同士も楽しいのではないのかなって。

でも、今回生徒さん達の集まりにお誘い頂きとても嬉しかったし、その場でもっと早くハワイアンキルトを始めてればよかったっておっしゃってくれた時。
月曜クラスの送別会の集まりでも、短い滞在の中でハワイアンキルトに出会えてよかったっておっしゃってくれた時。

ふっと、もっと関わって行きたいな、自分の気持ちに正直にって思ったんです。
ボストンという地で、出会えたご縁を深めて行きたいなって。

そこで早速ですが、3/24の週にBoston restaurant weekで、行ってみたいイタリアンランチがあるのですが、興味のある方は、声をかけて下さい、待っています。
[PR]
by hana-as426 | 2014-03-11 07:22 | ボストン | Comments(0)

ハワイアンキルトをあなたと


by hana-as426