<   2013年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

Boston restaurants week

a0161409_2257523.jpg

3月18日から29日まで、ボストンの名高いレストランが、$20弱でランチ3コースをサービスしてくれる嬉しい時期の到来です。

第一弾は、既に卒業した中学のママ友で、Atrantic Fishへ。
子供達の学年やクラブ活動も違うのに、かってのイベント委員という絆で、今もこうして集える事に感謝です。

おしゃべりに??が咲き、写真を撮る間がありませんでした。お料理、雰囲気共にお魚好きには、おすすめ店です。

第二弾は、Boston college clubへ。
普段は、クラブメンバーのみのスペースを、レストランウィークに限り一般に公開されるそうです。

まず予約の段階から、Open tableは使えず電話のみ。
更にびっくりは、昼間からドレスコードを言われた事と、クレジットナンバーが必要だったことです。

今までにない⬆の電話内容が益々期待度をUpさせてくれます。

当日のびっくりは、エントランスでのID提示、そして36階へと。
a0161409_23141561.jpg

遠くには、ボストンの象徴、ジョンハンコックも見え、あまりの素晴らしさに言葉がありません。
a0161409_23164562.jpg

椅子の後ろも、素敵。
a0161409_23175590.jpg

カトラリーもピカピカ、お料理も全て細やかです。

サービスも素晴らしく、とてもいい時を共有出来た事に感謝感激。

1つ、残念だったのは、お勘定に20%のチップが含まれてた事。
観光地では、時々ある事ですが、ここボストンではこれも又初めての出来事だったので。
でも、中々味わえないおすすめ店です。
[PR]

by hana-as426 | 2013-03-30 23:29 | ボストン | Comments(0)  

今週の完成

3月最終水曜レッスンの完成作品です。
a0161409_451392.jpg

茶色のモチーフと、深緑のモンステラプリント生地で、落ち着いた雰囲気に仕上がりました。
次は、息子さんへホヌのクッションをスタートです。
a0161409_4542438.jpg
a0161409_4533888.jpg

16枚のプリント地を繋ぎ合わせ、片側にはハイビスカス、もう一方にはイルカをアップリケして、とても華やかなクッションの出来上がりです。

とても細かい針目で、丁寧に仕上げてあるので、新居で是非使って下さいね。
[PR]

by hana-as426 | 2013-03-28 04:57 | 生徒さんの作品 | Comments(0)  

NYジャピオン

日系店に置いてあるフリーペーパーから、問い合わせを頂き、オープンハウスを載せて頂きました。
早々に、申し込みを頂き、まだ実物を見ていない私は、急いでジャポーネーゼへ??
a0161409_2382078.jpg

4月1日 Alewife class
3、4日 Brookline classでオープンハウスを開催しますので、生徒の皆さんも新しいお知り合をお誘い合わせの上、ご参加下さい。

数枚の写真を送りましたが、Mさんのクッションが選ばれました。
ハワイは、如何でしたか?
[PR]

by hana-as426 | 2013-03-26 23:15 | レッスン風景 | Comments(0)  

〆Ski

長男もいとこ家族も無事帰路に着き、ほっと一息。
a0161409_4224478.jpg

娘達と、今シーズン最後のスキーへ行って来ました。

今回のテーマは、ゆるいスキー。
この前のスキーで、ガンガンに飛ばし、足腰が数日役立たずだった事を教訓に。

と言いながら、朝7時前の出発です。
長女と私は、スキー、次女はスノボーで連なって滑る事が出来、とても楽しかったです。

来シーズンは、ふみこさんに教わったOkemo ski resortへ行って、スキー、ジャグジー、ジムとまったりスキーを目指そうかな。
[PR]

by hana-as426 | 2013-03-25 04:30 | ボストン | Comments(0)  

凛とした美しさ

a0161409_643653.jpg

E子さんのファーストキルトが、出来上がりました。
モチーフの紫と、パイピングのプリント柄が大変清々しい組み合わせです。

毎月毎月、出来上がって行く生徒さんのファーストキルトを見る度に”その方らしさ”を、そこに感じます。

次は、甥っ子さんへの虹とホヌの小さなバックをスタートしました。
[PR]

by hana-as426 | 2013-03-24 06:52 | 生徒さんの作品 | Comments(0)  

アメリカンなお出迎え

直行便でやって来たいとこ家族。
時差なんて関係なく、いきなりアメリカンなデカイピザで驚かそう!

3月生まれのサプライズバースデーも一緒にね。
a0161409_21595355.jpg

そして、ボストンと言えば⬇でしょ。
a0161409_2211724.jpg

長女が率いるご一行、今日はニューヨークへと日帰りバスツアーを強行中。

私は、生徒さんにご協力を頂き、3日分のレッスンを今日1日に凝縮です。
[PR]

by hana-as426 | 2013-03-20 22:08 | ボストン | Comments(2)  

夜景

a0161409_2254773.jpg

Prudentialを至近距離から、対の高さで眺められる事は、早々ないので感動です。

いとこ家族のホテルの部屋からの夜景です。
またまたの大雪、休校ですが、大人数で楽しく観光しています。
[PR]

by hana-as426 | 2013-03-19 22:57 | ボストン | Comments(2)  

雪解け

超音波、血液検査ともに、異常はありません。
私は、この言葉を何ヶ月待っていたんだろう、、、

アメリカでの出産、小児科、眼科、歯科矯正と全てアメリカ人医師にかかり、わからないなりにも何とかこなして来た十数年。

予防接種と健康診断以外は、親子共々ほとんど受診した事がない程、健康だったから乗り越えてこれたのだろう。

アメリカ滞在が数年経過しても尚、私が英語の医療用語を理解するより、子供達が日本語を理解する方が数段上なので、探したのは日本語の分かる女医さんという最もハードルが高い選択肢。

今回は、どうしても私が100%理解したかったから。

ここボストンは、医療従事者が世界から集まる地域故、知り合いを捜せば、何かしらアドバイスを頂ける、ありがたい環境。

でも、今回は中々見つからず時間だけが経過。
まずは、日本で薬剤師として活躍している幼馴染みに漢方の相談をし、次はアロマを学んでる幼馴染みへと相談しているうちに。

何と、生徒さんの中に専門医を発見!!灯台下暗しを絵に書いた様なシチュエーション。
そして貴重なアドバイスと、探していた通りの専門医を紹介して頂き、予約が取れたのが、悩み始めてから既に4ヶ月経過後。

初診で、すぐに英語の方が得意な印象を受けた先生。
それでも、同じ事を娘には英語、私には日本語で丁寧に時間をかけて説明して下さる姿は、本当にありがたかった。

その真摯な姿に感動した私は、数年来がん検診にかかっていたアメリカ人女医さんから、今後は、娘と共にお世話になろうと、帰り際に私の予約を入れたのは、言うまででもない。
a0161409_45898.jpg
a0161409_44248.jpg

ラスベガスへ旅行中の伯母からの絵ハガキに、人間健康が第一です。あなたも健康を大切に若いうちに何事もおやりなさい、と書かれていました。
[PR]

by hana-as426 | 2013-03-14 22:54 | ボストン | Comments(0)  

祝電

「末娘ちゃん、中学卒業なんだね、おめでとう」久しぶりに旧友が電話をくれた。

彼女とは、20年前に留学生家族として渡米した時、同じアパートに住んでいた、気分としは同士。その後、お互いの大きなお腹姿も知っている仲。

度々逢う訳でもなく、事細かく近況を話す訳でもないけれど、逢えばハグをして積もった話を限られた時間の中で話す、そんな感じ。でも、私は彼女を尊敬してる。

何故なら、アメリカに根づいているから。

渡米早々2年過ぎた頃に、郊外に家を買い引っ越して行った。この時点で、留学生家族としては異例。

その上、末っ子が2歳頃から、仕事をスタートしてたっけ。

ある時、私が「親も兄弟も日本に居て、アメリカに居るのは、家族だけって寂しいと思わない?」って聞いた時、彼女は「う〜ん、でも娘達が結婚してどんどん家族が増えて行くと思うけど」と、あっぱれな回答だった。

私も、自分で言うのは憚れるけど、かなりポジティブ思考で能天気型だとは思う。
でも、彼女の腰の座った生き方の足下にも及ばない。

アメリカのこの生活を、いつも日本人として眺めてる自分を感じてる、いつまでもそこの地の人ではなく、他所からやって来て、他所の人の目でしかアメリカ社会を見る事が出来ない自分。

「ねえ、もう何年になる?定年ってあるの?」って、この前聞いたら「16年かな」って。彼女のもう1つの仕事は、先生。末娘の日本語学校の恩師でもある訳。

彼女の定年には、花束を持って駆けつけたいと思う。それが、何処から駆けつけるのか見えてない辺りが、彼女と私の生き様そのものなのかもしれない。
a0161409_2244396.jpg

10日に帰国するMさんから頂いた、可愛らしいチューリップに似合わない大雪警報。電線に積もった雪が増えて行っています。
[PR]

by hana-as426 | 2013-03-08 22:51 | ボストン | Comments(2)  

勤勉な生徒さん

12月にスタートしたキングサイズベッドカバーが、綿入れまで進んでいます。
全て手縫いでお見事です。とにかく、早い❗
a0161409_8205169.jpg

息子さん2人が、既に上に乗って遊んでるそうで、作り甲斐がありますね。

私のヤシの木は、週に10冊近く本を読んでいて、思う様にはかどりません。
a0161409_8224733.jpg

キルトと読書は、両立出来ないって前から気がついていましたが、のんびり春色を楽しみながら進めて行きましょう。
[PR]

by hana-as426 | 2013-03-08 08:27 | 生徒さんの作品 | Comments(0)