ボストン@ハワイアンキルト

myhawaii.exblog.jp

ハワイアンキルトをあなたと

カテゴリ:旅行( 191 )

フィラデルフィア

飛行機の乗り継ぎ地としてしか降り立った事のない場所フィラデルフィアへ、初めて行って来ました。

こちらが、トランプ大統領の出身校通称U Penn。ペンシルベニア大学も立ち寄ってみました。
この大学は、野口英世博士の留学先でもあります。
a0161409_04544953.jpg
綺麗な大都会という印象のフィラデルフィア。

ここを再び訪れる様になるかどうかは、あとひと月もすれば、はっきりしそうです。
大好きになった街、フィラデルフィア🇺🇸



[PR]
by hana-as426 | 2017-04-13 05:05 | 旅行 | Comments(0)

メキシコ カンクンより

a0161409_00173632.jpg
カンクンから届いた紺碧の海。

屋根の色が、メキシコらしい。
いいな〜リゾート。

私のリゾート、12月に実現なるか(先過ぎ💦)

[PR]
by hana-as426 | 2017-03-21 00:19 | 旅行 | Comments(0)

First trip

初めてのお使いならず、初めての旅行を満喫している姉妹。
a0161409_23102393.jpg
きっと2人で、何もかもが楽しくて、笑い転げている事でしょう。
a0161409_23105046.jpg
母の束の間静寂タイムも、今宵限り。
冬休みを迎え、また賑やかになりそうです🎅


[PR]
by hana-as426 | 2016-12-14 23:17 | 旅行 | Comments(0)

Sister trip

あれよあれよという経過を経て、初めての姉妹旅が実現する。

長女、ホテルに一人で泊まるの大嫌い⬅私、大スキ。
上記の理由から、急に入った面接に、一緒に行かないか誘われた。

そんな、⭕い所にわざわざ行かない、と私にすげなく断られ、丁度冬休みに入る妹を誘ったら快く乗って来たらしい。

妹は、✈でわざわざ遠回りをして、空港で待ち合わせ2泊して来るらしい。

ハワイから2人で帰って来た事はあるけれど、米国内を2人で旅するのは初めて。

2人で行動すると、5つ離れた姉が全て奢る事になっているから面白い😊

私を含め3人で出かけると、電車バスレストラン全て2人は、くっついて座ってる。
私は、あえて2人で行動する様、譲っている。

何故だろう??
何となく、姉妹でずっと仲良く力を合わせてやって行って欲しいからかな。

私に話さない2人だけの話もあるだろう。

初めての姉妹旅、姉が出費する事を覚悟してる様だけれど、おこずかいをあげるから2人で楽しんでらっしゃいな。
a0161409_03074584.jpg
ライトをつけ、頂戴したプレゼントを飾ったら、何とかカッコがつきました🎅

[PR]
by hana-as426 | 2016-12-06 03:11 | 旅行 | Comments(0)

Driving @ Boston

引っ越し後1年4ヶ月の間に、4回訪れているボストン。
今回は、初めて車で行ったので、生活している様に行動出来て、たのしかった🚙

24時間に満たない滞在時間内に旧知の友と、夕飯、翌日のお茶、お昼を共にし、数年ぶりに知り合いとバッタリ会ったりもした。

いつも普通に運転していた高校への道を、これまた普通に運転してるのも楽しかった。

イカスミパエリアが食べたいと思っていたBarcelonaで、穴の開く程メニューを見たけれど、お目当てが無い😰

店員さんに、2年前に食べたんだけど、、、、と、アピールしたら厨房に聞きに行ってくれ、やっと食す事が出来た😍期待通りの美味しさ。

唯一残念だったのは、1年ぶりのデートを約束していた友人が、来れなかった事😢

翌日は、車があるんだから、どこでも行きたい所へ行こう!したいことをしようよ、と思って行動開始。

そして、真っ先に浮かんだお店が⬇
a0161409_22140136.jpg
Ball square cafeの朝食🍴
場所は、日本語学校近く。

ここのフルーツは、本当に新鮮で自家製ホイップクリームの甘さが程々で、素晴らしく美味しい。
いつもは、行列に並ばなくてはならないが、この日は休み明けの早朝で、さくっと入れた。

ボストンで行って欲しいナンバー1店

この後は、友人と待ち合わせをしていたから30分程離れたCafeへ向かった。
それも、ナビなしで混んでる所を、スイスイと裏道を抜けられる事が、楽しかったな。

未だ、覚えてるじゃない🚙って感じで。

1番思ったのは、引っ越してからも少しも離れている気がしない友人達の事。
行ったり、来てくれたりで、住んでる時と変わらず逢っているかもね。

別れるときも、サクッと又ね👋👋てな感じ。
又、逢えるなっていう確信が成せる技。



[PR]
by hana-as426 | 2016-10-13 22:35 | 旅行 | Comments(0)

第二の里

a0161409_10482345.jpg
一杯逢って、一杯喋って、一杯笑って来ます。
a0161409_10500239.jpg
紅葉たけなわボストンへの道。

[PR]
by hana-as426 | 2016-10-11 10:51 | 旅行 | Comments(0)

祖父から孫娘へ

諸々を託され、1週間だけ日本へ行った長女。

ミッションその1、1年半ぶりに会う、祖父の健康伺い。
おこずかいと共に受け取った、祖父の大事な物。
a0161409_21463836.jpg
スイスのカウベル

両親を連れて旅行した独身時代、シンガポール、ハワイ、香港、そして最後の旅行が、スイスとローマだった。

もう結婚が決まっていて、ヨーローパ旅行が集大成だったが、母の弟が病気になり、急遽父娘の2週間旅となった。

最初スイスに1週間、そしてローマへ1週間。
スイスは、チューリッヒ、ジュネーブ、グリンデルワイド、ツエッルマット位しか、今となっては思い出せない。

父は、スイスを大層気に入っていた。

私も同じく、スイスは絶対に又訪れたい!と思ったのに、30年経った今も実現出来ていない。

この30年間、幾度か引っ越しを繰り返し、私のスイスの思い出は、写真しか残っていないのに、父はカウベルを持ち続けていたんだ。

そして、今になってそれを孫娘に託したって、何か意味があるのかな、、、

その後も、孫達と温泉へ行ったりしたけれど、今はもう近場でも行きたがらない事だろう。

あれが、最初で最後の父娘旅になるのかな。

この先も、カウベルを娘から、もらおうとは思わない、ずっと彼女に大切にして欲しい。




[PR]
by hana-as426 | 2016-08-14 23:26 | 旅行 | Comments(0)

訪れたかった場所

Atlantaで、1番行きたかったMartin Luther King, Jr. National Historic Site Georgiaを訪ねてみました。
a0161409_21284928.jpg
アフリカ系アメリカ人の公民権運動に生涯を捧げたキング師のFamily Historyを辿る事から始まります。
a0161409_21331569.jpg
1929年生まれの彼が、少年時代を過ごした生家を見ても、恵まれて育った事がわかります。

祖父母を含め家族7人で過ごしたこの家で、毎夜夕食を囲み、その日の学校の出来事、ニュース、政治の話などを語り合い、牧師である父が帰宅するまで、夕飯は始まらなかったそうです。

牧師になるか、法律へ進むか迷っていた彼は、ボストン大学で修士課程へ進み、生涯の伴侶ともボストンで出会ったそうです。

キング師が、暗殺された後も、4人の子を育てながら、遺志を継ぎ活動に明け暮れた夫人と眠るメモリアルも印象的でした。
a0161409_22084961.jpg
アフリカ系アメリカ人の訪問者が多い館内は、ポツポツと白人家族の姿も見えました。
日本からの高校生らしきホームステイの団体が、日本語のガイドを熱心に聞いている姿とも出会いました。

当時のまま保存されている町並みを見て回るのも,目眩がする様な暑さのAtlantaでしたが、1番行きたかった場所を訪れて今まで知らなかった事を知る事が出来ました。
a0161409_22174524.jpg
日本は、お盆休みですね。

末娘入寮を済ませ、一人でアトランタから戻り、LAから訪れている長女友人と、再び数日共に過ごしました。

早くも、ニューヨークが恋しいそうです💚

今晩からは、昨夏まで長女のハウスメイトだった2人が泊まりに来ます。
3日続けてマンハッタへ繰り出すそうです(若!)

6月から続いた、5組の宿泊もこれにて終了🍉
満員御礼、”Mおばさんの家”日誌でした。








[PR]
by hana-as426 | 2016-08-12 22:38 | 旅行 | Comments(0)

灼熱のアトランタ

時差も、取れぬ内から、今度はアトランタへ。
a0161409_22541403.jpg
すぐ近くに、飛行機が飛んでいるのが見えるんですけど💦

この至近距離は、珍しいので記念に📷

末娘入寮の荷物運搬へ行って参りました。
ちょこっと観光もして来たので、それは後ほど。

南部は、暑い。
ニューヨークや、ハワイの暑さとは、またひと味違います。



[PR]
by hana-as426 | 2016-08-08 22:58 | 旅行 | Comments(2)

幾つになっても華ちゃん

ハワイおばとは、2人でランチ&お茶を1日、皆で夕飯を1日するのが、いつものパターンです。

そして、家へお邪魔しては、日本書籍、茶道茶器、宝石などの貴重品を譲り受けて来ます。
a0161409_04290237.jpg
今年のお宝は、和食器とカードの数々。

この和食器は、私が誕生した(12月生)病院へお見舞いに来た新年早々、晴れ着と日本髪を結ったおばが、私の祖母と2人で浅草へ寄り、お食い初めの塗るしと共に求めた品だそうです。

カードは、子供達が小さい時、お誕生日やクリスマスプレゼントを下さった時のお礼状の数々です。

それは、逆さ文字だったり、シールのおねだりだったりの笑える文面で、もう2度と手に入らない代物です。

日本での数回の引っ越し後、ハワイへ渡り、そして今私の手元へ。
貴重過ぎて、とても使う気にはなれません。

[PR]
by hana-as426 | 2016-08-04 04:44 | 旅行 | Comments(0)

ハワイアンキルトをあなたと


by hana-as426