ボストン@ハワイアンキルト

カテゴリ:旅行( 203 )

From New York

やっぱり来てよかった。

5th Avenueのお店1つ見てみても、こんなに可愛い。
a0161409_11341128.jpg

建物が1個のプレゼントの様に、ラッピングされてるの。

Korean Townのお店に行って、美味しいラーメンやトッポギの味付けを教わったり。

Afternoon Teaで有名なPlaza Hotelも行っちゃた。
a0161409_1144496.jpg

詳しくは、またね。

Merry X'mas.
[PR]
by hana-as426 | 2010-12-26 11:47 | 旅行 | Comments(0)

オモニ

奇麗な物を探して漂いながら行きついた先、又もやニューヨーク。

先月行ったばかりなのに、奇麗なオブジェや、大きなツリ―を見たいという想いを諦めきれず、沸々としていたある日、末娘の友人&オモニ【母】もNY行きを計画中と聞いた。

その上、お兄ちゃんが母国の大学院に合格し帰国が早まると言う。
それならば、一緒に行こう!という話になった。

末娘は友人にハングル語を習っている事もあり、週1~2回は、我が家に顔を見せてくれる。

そんなある日、オモニが元気がない事を耳にした。友人家族は、お兄ちゃんがこちらの大学に留学中で寮生活、娘&オモニだけで住んでいる。お父さんとお姉さんは、母国在中。

英語圏での生活の不自由さ、多分私より年上のオモニの友人作りの難しさは、他人事には思えなかった。

今までも、同じアジア人として、どことなく分かり合える気がする数々。
たとえば、末娘が遊びに行った時、持たせてくれるチジミや、母国のお茶。決して、ブラウニーやクッキーではないってことや。

私が、絶対喜んでくれるはずと遥々買いに行った、大玉の梨や柿を、すごく喜んでくれた時も。

明日からのNY行きや、バス乗り場までの送り迎えを夫がしてくれる事に関しても、何回か本当に迷惑でないかと聞かれるたびに、お互いのつたない英語を介してではなく、べらべら喋れたらと思うもどかしさ。

どんな珍道中になるのやら。
ニューヨークで迎えるクリスマスと私の誕生日。きっと又、忘れられない想い出が1つ増える事だろう。
a0161409_4421963.jpg

”たのしんできて!”と快く送りだしてくれる、大学出願〆切りを1週間後に控えた長女と夫に感謝【後ろめたさ?】を込めて、クリスマスイブは、ロブスターにしてみました。
[PR]
by hana-as426 | 2010-12-25 04:57 | 旅行 | Comments(2)

NYみやげ

a0161409_2363074.jpg

ニューヨークへ行っていた末娘が、撮って来てくれたスナップ。

対岸のニュージャージー州からの風景。
私の、ニューヨークへ対する想いを知ってか、知らずか。

とにかく、美しい。
もう少し大きくなったら、この想いを話せる日が来るかもしれない。
a0161409_2413165.jpg

その頃、あなたはお年頃なのかな。

ありがとう。
こんなに美しいニューヨークを見たことなかった。
[PR]
by hana-as426 | 2010-12-08 02:46 | 旅行 | Comments(4)

ハワイの風

何度か、このブログにも登場している伯母達から、ハワイの旅行便りが届きました。
a0161409_118413.jpg

マウイ島での3姉妹の後姿。
きっと伯父が撮ったんでしょうね。

マウイ島の海に行って、もう1度貝拾いをしたい。
6年前から、そう言っていた伯母。

一緒に行こうと、日程を決める段階まで来て、病気が発覚し、封印した島。
伯母が行ける様になるまで私は、絶対行かないと決めていた島。

やっと夢が叶ったから、これで私も行けるね。
やっぱり銀婚式の旅は、今までとはちょっと違う、優雅な大人のマウイ&オアフ旅にしようかな。
a0161409_135273.jpg

[PR]
by hana-as426 | 2010-11-20 01:38 | 旅行 | Comments(2)

やっと

まるで、吸い込まれるように急いだ道。
遥か遠くからでも、あれに違いないって分かった。
a0161409_3285279.jpg

ずっと来たいと思っていた。もう1度確かめたかった場所。

今は、もう名前も変わってしまって、住所も分からない。
覚えてるのは、エンパイアステートビルとマジソンスクエアガーデンの側ってことだけ。

見習いとして研修する初めての仕事。直前に渡されたスケジュールが、私はニューヨークだった。それが、シンガポールであったり、パリであったり、同期みんながバラバラで。

だから私にとっては、特別な場所になってしまったニューヨーク。
あの時のホテルは、特別。
a0161409_3344014.jpg

もう1度行ってみたい。訪れてみたい。いつの頃からか、そう思っていた、出来るなら1人で。
家族で、何度訪れても、その少しの時間を作るチャンスがなかった。

今回のコンサートは立見席で、少しでも前で見たいという若い中学生達に付き合って並んだ4時間。
今しかない、、、近いはず。

”ちょっと行きたい所があるから、行ってきていい?すぐ帰るから”と言い残して急いだ道のり。
そこは、コンサート会場からあまりにも近く、信号待ちをしている間にすぐに確信出来た。
あれに違いないって。
a0161409_3443156.jpg

ショッピングアーケードも変わってなかった。
先輩に連れられて入った、ハンバーガーショップとチャイニーズは流石にもうなかったけれど。
a0161409_3554192.jpg


ニューヨークの大学院に留学していた友人と、このロビーで待ち合わせした事もあったけ。

やっと来れた懐かしい場所。

何ていう名前だったけ。
Kちゃん、M弓ちゃん、F世ちゃん、覚えてたら教えて。
どうしても、思い出せない。
[PR]
by hana-as426 | 2010-11-18 03:59 | 旅行 | Comments(0)

JYJ in NY

皆さん、東方神起から独立した3人JYJをご存知ですか?
この3人のコンサートを見に、ニューヨークへ行って来ました。
a0161409_1155816.jpg

この夏まで、東方神起の曲も、メンバーの名前も???だったのが、初秋に買ってきてもらったComplete Collectionを聞いた時から、彼らに興味を持ちました。

ルックスはもちろんの事、メンバー5人がメインボーカルになる歌唱力と、完璧な踊り、オーディションを勝ち抜いてきた実力者を集めた作られたグループ。

そして私が何より彼らがすごいと感じたのは、日本のTVに出た時の語学力です。たった数年であそこまでトークをかわせるのは、並みの努力では出来ない事でしょう。

残念な事に、私が興味を持った時は、時既に遅しで、東方神起は活動休止になってしまい、今はもう新しい曲も5人揃った姿も見れないけれど、せめて3人だけでも見てみようと興味深々で出かけて来ました。

やっと手に入れたチケットは、ビザ関係で営業することが出来ないとかで、全額払い戻しというアクシデント。

ハワイ公演は中止、ロス、ラスベガスも多分全額払い戻しの事でしょう。
ラッキーと喜ぶには、プロダクション同士の裏事情が垣間見え、世界に羽ばたこうとしている彼らの熱い思いが潰されない様、益々応援したくなりました。

a0161409_1294365.jpg

町は、すっかりクリスマス準備万端、アメリカらしい風景です。
[PR]
by hana-as426 | 2010-11-16 01:34 | 旅行 | Comments(0)

Venezia 又、逢う日まで

何処の国を訪れても、その土地の食べ物は本当にたのしみですね。
a0161409_1116122.jpg

Veneziaでは、クモの巣ならぬ、クモガニのサラダを絶対食べ様と決めていました。
感想は、カニ缶にレモンをかけて食すような、あっさりめのサラダでした。(ちょっと残念)

魚介類が豊富な土地柄,アンティパストと呼ばれる茹でた小エビ、タコ、イカなどの盛り合わせは、おいしかったです。

でも、1番心に残ってるのは、初日ホテルの大運河に面したオープンカフェで頂いた、フルーツサラダの瑞々しいメロンの甘さです。

いつか絶対に、又訪れたいと思っていた場所へ辿りついた安堵感と共に頂いたイタリアの果実。

仕事の関係で、一足先に現地入りした夫は、待ち合わせ後、ここに入ろうと決めていた様でした。

かたや私は、そこで軽く頂く事が、外で頂くディナー程のお値段がしそうな事は、予想がついたので、もっと手軽な所でお茶をしましょうと提案しましたが、無事に会えた後は、ここでと決めていた彼は、譲りませんでした。

結果、ガイドブックで散々調べて訪れたレストランより、想い出深い場所になろうとは。
ベニスでは、チップが既に伝票に入っていることを知らず、とんでもない心付けをして来たことも、今となっては、いい想い出です。
a0161409_11211295.jpg

[PR]
by hana-as426 | 2010-10-20 11:23 | 旅行 | Comments(0)

Venezia 買い物編

私が、Veneziaを愛してやまない訳は、ズバリこれです。
a0161409_018494.jpg

ガラスビーズで作らたアクセサリーの数々。

この他に、ムラーノ島に渡り、1日じっくり時間をかけて選んだベネチアングラスが2つありますが、それは既に日本へ持って帰ってしまいました。

私は、以前からガラス製品が好きで、アメリカに来て、まず習ってみたいと思っていたのが、ステンドグラスでした。

ところが、クラスの時間帯が夜しかなく断念。昼間クラスのある、キルトとナンタケットバスケットを始めることになり、今日に至ります。

あの時、もし昼間のクラスがあったなら、今やステンドグラスのブログを書いていたかも!?
a0161409_028457.jpg

a0161409_0292167.jpg
観光名所、リヤルト橋の中にも、おみやげ屋さんが並び、何度行き来したことか。

洋服に合わせて選んだ、赤青緑のガラスビーズの数々を身につける度、たのしかったベニスの日々が蘇って来ます。
[PR]
by hana-as426 | 2010-10-19 00:35 | 旅行 | Comments(0)

Venezia リド島編

今回の旅行で、行ってよかったと思える島、Lido.

約12KMの細長い島で、世界に知れ渡る高級リゾートらしい【知らなかった!】
日本では、Venezia映画祭が開催される場所として知られているでしょうか。

アドリア海に面した高級ホテルのプライベートビーチは、夏のバカンスとして華やいだ雰囲気に包まれるとのこと。その高級ホテルのピカイチ、Exceisiorは、残念ながら満室。それでは、映画”ベニスに死す”の舞台となったHotel Des Bainsといきますか。
a0161409_3325656.jpga0161409_3334727.jpg
多分、大昔はどなたか高貴なお方のお屋敷だったのでしょう。歩くとミシミシ音がする床に歴史の重みを感じました。何といってもプールに面したカフェで頂く、Breakfast Buffetが優雅で忘れられません。

このホテルは、Exceisiorの姉妹ホテルで、バスでExceisiorに向かった後、両ホテル宿泊客専用水上タクシーでベニスへ乗り付ける事が出来る、魅力的なサービスがありました。

宿泊費は、ベニスの1泊とは比べにならないお得感があるので、時間がある方はこの宿泊方法も有りかもしれません。
a0161409_3434683.jpg

ホテルの回りも、とてもおしゃれな1本道が続く素敵なリゾート地です。
きっと夏に訪れたら、またちがった一面がありそうな島でした。
[PR]
by hana-as426 | 2010-10-15 03:54 | 旅行 | Comments(4)

Venezia ホテル編

ある人は、それが食事だったり、またある人には、買い物だったり、旅行の中で絶対これだけは譲れないという”もの”は、何ですか?

私にとっては、それがHotelです。
多分、もう訪れる事は出来ないだろうと予想がつく所は、尚更サーチを重ね、重ね過ぎて、、、いざ行ってみると、この風景知ってるとか、ああ、あのページに載っていたはずとか、逆に新鮮味がなかった事もありますが。

ベニス自体は、歩いて回れてしまうほどの面積で、そこに世界中からの観光客が訪れるので、ホテルの宿泊価格は、かなり高目です。街中に引っ込んでるほど安く、サン マルコ運河に面していると1泊5万円もザラです。
a0161409_024828.jpg

初日に宿泊した、Hotel The Westin Europa e Reginaのお部屋からは、大運河越しにサル―テ寺院を望む事が出来ました。

通常は、水上タクシー、あるいは乗合船の船着き場から歩いてホテルへ向かはなくてはなりませんが、このホテルは水上タクシーをホテル玄関に着ける事が出来る便利なロケーションです。
a0161409_053734.jpg


リド島に渡った後、後半に宿泊したHotel Savoia & Jolandaは、サン ザッカリア船着場の前にあり、お部屋からの眺めは、こんな感じでした。
a0161409_0421167.jpg
a0161409_0425910.jpg
朝早く、ヨーロッパ各地へと出発していく豪華客船が通過していきます。

吟味に吟味を重ね選んだホテルでしたが、今回の旅行で1番気にいったホテルは、何とリド島でした。続きは、また次回に。
[PR]
by hana-as426 | 2010-10-13 00:54 | 旅行 | Comments(2)

ハワイアンキルトをあなたと


by hana-as426

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

レッスンのお問い合わせ

フォロー中のブログ

外部リンク

最新の記事

アメリカ流
at 2018-01-16 01:57
Lesson Start
at 2018-01-11 00:48
抱負
at 2018-01-09 12:08
ハナウマベイ
at 2018-01-08 05:11
ノースショワー
at 2018-01-06 16:35

最新のコメント

> 優駿さん 本人、日..
by hana-as426 at 04:25
今年こそ会えると喜んでい..
by 優駿 at 11:40
> Ericaパパさん ..
by hana-as426 at 22:50
華様、お久しぶりです。そ..
by Ericaパパ at 17:14
献身型なの? 珍しい〜..
by hana-as426 at 22:03
もちろん献身型です(笑)
by 優駿 at 19:22
まさか、それはないでしょ!
by hana-as426 at 06:23
私かしら?(>人<;)
by 優駿 at 08:26
> 優駿さん さあ、誰..
by hana-as426 at 22:34
それは遊び疲れではなくて..
by 優駿 at 08:16

カテゴリ

検索

以前の記事

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧