不思議な生き物

バースデーディナーは、長女から、何でも好きな物をごちそうしてあげる🍜という嬉しいプレゼントの申し出が🎁

いえいえ、お気持ちだけで十分です。

シフトで朝4時まで働く日がある大切なおこずかい💰から、ごちそうしてもらうなんてとんでもない。

私が、ごちそうしますよ🍱

5時半オープン同時を目指し歩くも、人人人。
お店に着いたのは、5時36分。

私達の前で、満席になったら早くても、1時間待ちかな?なんて冗談を言いながら、受付に進み。

チーン🔔まさかの、現実。

私達の前のお客さんは、どうにかカウンターへ通されたのに、私達はWaiting NO.1✨

そんなやり取り中も、一人のご夫人が携帯をかけながら受付横の椅子に座っていたのを目撃👀

45分後、無事に名前が呼ばれ席に通される目前を、例のご夫人と大学生らしき息子さんが先に隣の席へ通される。

”はは〜ん、5:30にお店で待ち合わせたのに、息子は現れず、同じく45分いや、私より先にいらしてたから1時間待つ羽目になったのね。息子に☎していた訳だ”

Happy birthday to you♪♪とは、さすがに歌わないまでも、和やかな長女との晩餐中、お隣さんご夫人&息子君、会話皆無。

怒ってるのかな??お母さん、とチラ見するも、そうでもなさそう。

ま!息子っていうのは、寡黙ていうのも十分理解出来る私。

日本で、お茶と🍰を頂いていても、ママ&息子は無語のまま、その上携帯をいじってる💦

経験のない長女は、驚いてましたよ。お隣さんの無言の晩餐に。

貴重な体験後、家に着き、寝室のテーブルを見ると、何やら見かけない物体が。

私が、見つけた訳ではなく長女が発見。

🐭ではなく、これがポツンと。
a0161409_04300129.jpg
長男からの🎁

毎年、日本からお祝いのメッセージをくれるけど、一緒に過ごすのは10年ぶりの誕生日。

この銘柄を私が好きだって事をしってるのかな?
流石に、ホワイトチョコ好きまでは、知らないのか?

やはり、息子っていうのは、まか不思議な生き物ですよ、我が家も。








[PR]

by hana-as426 | 2016-12-29 04:44 | NJ | Comments(0)