訪れたかった場所

Atlantaで、1番行きたかったMartin Luther King, Jr. National Historic Site Georgiaを訪ねてみました。
a0161409_21284928.jpg
アフリカ系アメリカ人の公民権運動に生涯を捧げたキング師のFamily Historyを辿る事から始まります。
a0161409_21331569.jpg
1929年生まれの彼が、少年時代を過ごした生家を見ても、恵まれて育った事がわかります。

祖父母を含め家族7人で過ごしたこの家で、毎夜夕食を囲み、その日の学校の出来事、ニュース、政治の話などを語り合い、牧師である父が帰宅するまで、夕飯は始まらなかったそうです。

牧師になるか、法律へ進むか迷っていた彼は、ボストン大学で修士課程へ進み、生涯の伴侶ともボストンで出会ったそうです。

キング師が、暗殺された後も、4人の子を育てながら、遺志を継ぎ活動に明け暮れた夫人と眠るメモリアルも印象的でした。
a0161409_22084961.jpg
アフリカ系アメリカ人の訪問者が多い館内は、ポツポツと白人家族の姿も見えました。
日本からの高校生らしきホームステイの団体が、日本語のガイドを熱心に聞いている姿とも出会いました。

当時のまま保存されている町並みを見て回るのも,目眩がする様な暑さのAtlantaでしたが、1番行きたかった場所を訪れて今まで知らなかった事を知る事が出来ました。
a0161409_22174524.jpg
日本は、お盆休みですね。

末娘入寮を済ませ、一人でアトランタから戻り、LAから訪れている長女友人と、再び数日共に過ごしました。

早くも、ニューヨークが恋しいそうです💚

今晩からは、昨夏まで長女のハウスメイトだった2人が泊まりに来ます。
3日続けてマンハッタへ繰り出すそうです(若!)

6月から続いた、5組の宿泊もこれにて終了🍉
満員御礼、”Mおばさんの家”日誌でした。








[PR]

by hana-as426 | 2016-08-12 22:38 | 旅行 | Comments(0)  

<< 祖父から孫娘へ 灼熱のアトランタ >>