コナからヒロへ

ハワイ島は、別名ビックアイランドと呼ばれるだけあって、最初に泊まったコナからヒロへの移動は、南周りでドライブすると3時間以上かかる大きな島です。

私は、長距離運転が好きではないので、2時間程でヒロへ移動出来る島中央横断コースを選択しました。
もちろん、途中パプアビーチで泳ぎ、アカカ滝に寄り名所を押さえながら、ヒロ到着を目指します。
a0161409_21341234.jpg
アカカ滝は、虫の鳴き声が心地いい森林地帯で、木の香りを一杯吸い込むと、体内が清められる感じでした。
a0161409_21372664.jpg
急に降り出した雨の中、閉園近くに滑り込みましたが、行ってよかった、と思える名所の1つです。

ヒロの街は、リゾート地コナと違いローカル感が漂い、日本人の顔をした人々が流暢な英語を話す姿から、かつて日本から渡った移民の歴史をひしひしと感じました。
a0161409_21424241.jpg
今回の宿泊先は、こじんまりしたホテルで、ロビーや廊下に沢山のハワイアンキルトが飾られていました。
a0161409_21445241.jpg
繁栄、繋がりを意味するおなじみ"パンの木”のタペストリーです。



[PR]

by hana-as426 | 2016-07-31 21:51 | 旅行 | Comments(0)  

<< キラウエア火山国立公園 天国に手が届く丘 >>