お花見

お天気のいい昼下がり、一人で30分程ドライブをして、桜の名所へ行こうと思っていました。

それを長女に話したら、Newarkは、犯罪が多いそうで、その上公園へ一人なんて絶対に行かないでよ、と釘を刺され、言う事を聞くのと引き換えに、翌日付き合わせちゃいました🌸
a0161409_01110324.jpg
生徒さんが、教えて下さったBranch Brook Park、いい所でした〜
こんなに桜が続いている並木道、ワシントン以外で見た事がありません。
a0161409_01141374.jpg
”綺麗な景色や、夕日を見て涙が出る程感激する事ってない?”と質問する感動しまくり母に対して、”涙なんて出る訳ないでしょ”と返事するテンション低めなバディーでしたが、付き合ってくれただけ良しとしましょうか。

きっと年取ったら、変わるでしょ。その頃、私は👻かな。






[PR]

by hana-as426 | 2016-04-02 01:27 | NJ | Comments(2)

Commented by 優駿 at 2016-04-02 10:18 x
昨日車の中で聞いたラジオで言っていた。
涙はよりきれいに公平に世の中を眺められるように出る
若いうちは涙はあまり出ない年を重ねると涙腺が弱くなるのもそのせいかも。そして感動が多くなるのもいろんなことが理解でき気持ちにもゆとりが出てくるから何かを見たときに
もしかしたらもう見れないかもとか思うから余計に感動できる。 子供は何かを見てもう二度と見れないかもって思うことがないから感動の場面が違うって
何となく納得しながらきいていたんだ
一緒にゆっくり見る時間が持てただけでよしだね
Commented by hana-as426 at 2016-04-02 22:09
心にしみ入る様なお言葉。

あとどれ位、見れるかなとまでは、まだ思わないけれど、いつ終わりが来るかは分からないとは、このご時世、常に心にある様になったかな。