ボストン@ハワイアンキルト

myhawaii.exblog.jp

ハワイアンキルトをあなたと

xxxxな入寮

長女の入寮は、同行出来なかったけれど、ドライブスルー形式で、荷物を一杯載せた??が停まると、上級生のボランティアが部屋まで手際よく荷物を運びいれてくれたらしい。

荷物を運んでくれてる間に、??を駐車場に入れ、部屋に行って収納、ベットメイキング、ルームメイトがいれば、Hi!から始まっての、両親との挨拶、と何となくその賑やかさは、想像がつく。

今回は、大学訪問時にサッカー部のコーチと会い、既に入部を決めて来たから、一般の生徒より17日早い入寮、そしてバンクーバーへの合宿へ旅立つ✈

当初、午前中入寮の連絡を受け、それに合わせて帰路便を予約。
ところが、数日前になって、掃除が間に合わないから3時スタートって??

それはないでしょ?わざわざ行って、ポツンとDrop offじゃ、何の為に行くんだか。
コーチに、帰路便の時刻を連絡すると、午前中特別に新入生1人だけ入寮させてくれる事になった。
鍵の受け渡しも、コーチ直々、荷物運びも手伝ってくれあっという間だった。
a0161409_1474285.jpg

築2年目のドームの玄関を入ると、ビリヤードが置いてある、新しい建物が妙に新鮮。
a0161409_1541254.jpg

部屋は、幸運にも1階だったから、荷物も運びやすかった。
a0161409_1551267.jpg

部屋のドアを開けると、すぐランドリーで便利?それともうるさいのか?
a0161409_1562550.jpg

部屋からの景色もよし。
a0161409_201737.jpg

コミュニティールームも、緑に囲まれて綺麗。

お待ちかねのお部屋は、八畳程の2人部屋。
洗面所も室内にあり、収納がよく作られている。
お先に入る娘は、夏休みが少ない分、好きな側を選べる特権付き。
a0161409_252846.jpg

早速、ベットメイキングをすると、程なくお別れの時間になった。

寮の玄関先でのお別れ。
xxxxな入寮に入る言葉は、、、
あっさり、ビイップ、かんたん、拍子抜け、さてどれなんでしょうね?

誰も泣かなかった、いつも通りの笑顔で????

夕方から始まったチームミーティング後、It's so funというテキストが姉に届いたらしい。

無事に、バンクーバーに着いた娘は、初対面の仲間達4人との相部屋で寝泊まりする事1週間。

そして、ドームへ戻り更に1週間以上入寮日を待ち、このドームの1階でたった1人で過ごすらしい。(上階には、チームメイト在)

そんな諸々をたのしめちゃうタフさが、あの年の私には、なかったな。
[PR]
by hana-as426 | 2015-08-06 02:25 | 旅行 | Comments(0)

ハワイアンキルトをあなたと


by hana-as426