ボストン@ハワイアンキルト

myhawaii.exblog.jp

ハワイアンキルトをあなたと

ブログトップ

Tuberose

昔、昔のお話ですが、Hawaii International Airportのゲートに降りると、フラダンスをしている綺麗なお姉さん達の他に、乗客にLeiを配っているサービスがありました。

その時の香り。
ハイビスカスでもなく、プルメリアでもなく。
その香りが、ハワイに来た〜という気持ちにさせてくれたものです。

その好きな謎の香りの正体が、やっとわかりました。
大好きな香り、Tuberose。

今回マウイ島で、ルアウショーに行った時、一人一人にLeiを配ってのお出迎えがありました。
その瞬間、またその香りがして来たんです。
この時とばかり、??の名前を聞いた所、何とも覚えにくい名前が。

助けてくれたのは、末娘。
この名前のローションを売っているお店に覚えがあるって。
次の日に、お店を訪れ早速買ってみましたが、今1つ物足りない。
でも、名前がわかったから良しとしましょう。

そして、帰路の空港でセキュリティーを過ぎた後、またあの香りが。
最後の最後にLeiを売ってるお店、このお店昔からあったよね、と名残惜しく覗いている私に。

末娘が、プレゼントをしてくれました。
35年を経て、やっとわかった香りを。
a0161409_22433519.jpg

この地味なお花。
蘭やプルメリやのつなぎとして、必ず交互に入っているのであまり目立ちませんが、これが私のHawaiiそのものだったんです。

だから、あえてTuberoseだけのLeiを選んでみました。
[PR]
by hana-as426 | 2013-08-20 22:50 | ボストン | Comments(0)