ボストン@ハワイアンキルト

myhawaii.exblog.jp

ハワイアンキルトをあなたと

サントリー二島

憧れのサントリー二島。碧い海と、白い建物を見てみたい。
a0161409_21363526.jpg

ここ数日の寄港は、お昼前後のゆっくり目でしたが、この日の下船開始は午前8時。
一応、目覚ましをセットし、朝食を頂いている所に、アナウンスが。
波が高く、サントリー二島の着岸許可が下りないので、しばらくお待ち下さいと。
数多くのクルーズから、この船を選んだ乗客のほとんどの目的は、今日のサントリー二と明日のアクアポリスのはず。

それでも、ブーイングが出る訳でもなく、静かに聞いているのは、ヨーロッパ人の国民性なのかな?
これがアメリカ船だったら大騒ぎになっていそう。
この船旅の面白い所は、イタリア語、フランス語、ドイツ語、英語他が飛び交ってアナウンスも多国籍な所。

下船許可が下りたら、即出たいから、いつでも出れる様にしてるのは私くらいの者で、他の人々はプールサイドで水着になりゆったりと仮眠中。

8時から待つ事4時間、決定のアナウンスは何と、、、
許可が下りないので、ミコノス島へ向かいますと、そして下船は4時になりますとガーン
どうなってもいいから降ろして下さい!!そんな気持ちだったな。
勝手に、明日のアクアポリスと交換すればいいとか、最後のクロアチアを削ってこの島にして!とか熱くなってるのは、私だけで回りは、又もや静かだし??

まあ、4時間経過する頃には、すっかり落ち着き、ミコノスも第2候補だったし、またサントリー二へいらっしゃいっていうチャンスかもと思い直し、さっさと下船です。

島は、港が小さく大型船は、着岸出来ないので近くに停まりそこからは、テンダーボートで港に渡ります。これが、3000人からの乗客を50名乗り位のボートで運ぶのですから、当然長蛇の列。

そこは、さすがのYacht Club member、バトラーさん先導の元、1番船に乗船です。

洋服まで青と白で統一して、気合いが入っている観光客。
a0161409_2224891.jpg

遠くに写るは、クルーズ船。お天気のせいか、海は碧くなく残念。
a0161409_2223234.jpg

何処を撮っても絵になります。
a0161409_2211089.jpg

有名な5つの風車。
a0161409_22115836.jpg

[PR]
Commented at 2013-06-13 07:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-06-13 08:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 優駿 at 2013-06-13 11:18 x
いや~きれいですね
なんて素敵でしょう そして、青い服の観光客の笑顔がいいね
一人熱くなってる数時間、パートナーの反応も気になりますね私は(笑)
ちなみに、このブログ見せながらパパに私も必ず連れてって頼みました。 OKと二つ返事でしたが・・・・
Commented by hana-as426 at 2013-06-13 21:02
パートーナーは、仮眠していた様な、、、記憶が。
2人が、ここを訪れる時に再び、サントリー二を狙おうかな?!
by hana-as426 | 2013-06-13 02:05 | 旅行 | Comments(4)

ハワイアンキルトをあなたと


by hana-as426