雪解け

超音波、血液検査ともに、異常はありません。
私は、この言葉を何ヶ月待っていたんだろう、、、

アメリカでの出産、小児科、眼科、歯科矯正と全てアメリカ人医師にかかり、わからないなりにも何とかこなして来た十数年。

予防接種と健康診断以外は、親子共々ほとんど受診した事がない程、健康だったから乗り越えてこれたのだろう。

アメリカ滞在が数年経過しても尚、私が英語の医療用語を理解するより、子供達が日本語を理解する方が数段上なので、探したのは日本語の分かる女医さんという最もハードルが高い選択肢。

今回は、どうしても私が100%理解したかったから。

ここボストンは、医療従事者が世界から集まる地域故、知り合いを捜せば、何かしらアドバイスを頂ける、ありがたい環境。

でも、今回は中々見つからず時間だけが経過。
まずは、日本で薬剤師として活躍している幼馴染みに漢方の相談をし、次はアロマを学んでる幼馴染みへと相談しているうちに。

何と、生徒さんの中に専門医を発見!!灯台下暗しを絵に書いた様なシチュエーション。
そして貴重なアドバイスと、探していた通りの専門医を紹介して頂き、予約が取れたのが、悩み始めてから既に4ヶ月経過後。

初診で、すぐに英語の方が得意な印象を受けた先生。
それでも、同じ事を娘には英語、私には日本語で丁寧に時間をかけて説明して下さる姿は、本当にありがたかった。

その真摯な姿に感動した私は、数年来がん検診にかかっていたアメリカ人女医さんから、今後は、娘と共にお世話になろうと、帰り際に私の予約を入れたのは、言うまででもない。
a0161409_45898.jpg
a0161409_44248.jpg

ラスベガスへ旅行中の伯母からの絵ハガキに、人間健康が第一です。あなたも健康を大切に若いうちに何事もおやりなさい、と書かれていました。
[PR]

by hana-as426 | 2013-03-14 22:54 | ボストン | Comments(0)  

<< 夜景 祝電 >>