ボストン@ハワイアンキルト

myhawaii.exblog.jp

ハワイアンキルトをあなたと

機内での再会

写真を載せる事をモットーに書いて来たので、載せられないとなると、ついついご無沙汰モードへ。
でも、変わらず覗いて下さっている皆さんのアクセス数が、書かねばと奮い立たせてくれます。

たのしみにしていた直行便は、出発も午後で楽、そして空港も空いていて並ばすチェックインカウンターへ。
そのとき、顔見知りの彼女がすーと現れ、話し出したら何と営業部長さんとして働いているとか。

カウンターは、日本人が一人も働いてなく、多分日本人旅行者へのサービスでチェックイン時は、ヘルプに回るんでしょうね。まさか、こんな形での再会を想像した事はなかったので、びっくり!!

さて、待ちに待った直行便、お食事だってそうめんや、つくね、かぼちゃまであるんですよ。
さすが、日系。ちなみにメインは、シーフードを選択したらカレーでした(美味しいですよ)。
アペタイザーが、乾いたハムや、ピクルスじゃない、それだけで幸せです。

きっと、知り合いがいるんだろうなと覚悟して乗った今回。
毎年の里帰り、多い時には4〜5家族と挨拶します(全て日本語学校関係、母子パターン)

でも、次女曰く”もう皆、帰ってるから”確かに今年は、誰も知ってる人がいない。今回は、口開けて寝てても平気ね。

12時間50分の予定飛行時間の半分が過ぎた頃、映画途中で寝てしまい薄目を開けると、娘が誰かにHi,Kと話しかけられてる、、。

誰だ??サッカーコーチ?テコンドー関係?ハイスクール?う〜んわからない??と思いながらも話を聞いてるうちに思い出して来た。

4年時の担任Mr.M。

この広い機内、日本人あふれる中で、ファーストネームで話しかけてくるなんて驚き。
自慢じゃないけれど、機内の娘達の変貌ぶりは、凄いです。

先ず、コンタクトを外して眼鏡になった時点で、かなり身元不明となり、格好と言ったら、ひところブームになった”ひもの女”そのものの、でれっとしたリラックファッションで完全に変身大成功。

そんな、次女を見つけ出したなんて、尊敬ものです。

わが町近郊で校長先生になったMr.M、6年生から9年生まで20名弱の交換留学生を引率して長岡京へ10日間の滞在とか。

到着後も、ハグをしてお別れして来ました。痩せて素敵になった先生との写真を撮っておけばよかったな。

かつて、子供達がお世話になった小中学では、毎年選抜された1人の先生を日本へ送り、東京京都広島などを見て頂いた後、日本の学校を訪問して日本の文化を知ってもらおうという素晴らしい企画を継続しています。

Mr.Mも、そのプログラムで日本へ派遣された一人だったはず。
きっと、その時の経験が校長になってからも活きているのでしょうね。

何だか、心温まる再会でした。
やっぱり、知り合いいましたね。

17日には、長女がカメラのコードを持って来日するので、それまで撮り続け一挙公開予定です。
[PR]
Commented by ぴよ at 2012-07-12 00:57 x
Mr.M懐かしい!!上の子が日本から来たばかりの頃Ms.TのStudent Teacherですご~くお世話になりました。校長となり日本に引率旅行、、ご活躍嬉しいです。
7月の日本、楽しくお過ごしください~。
Commented by Rei at 2012-07-12 03:20 x
面白いね。
写真はiphoneで撮ったものを、chargerのコードでpcつなげれば、カメラと同じだよ。
Commented by hana-as426 at 2012-07-12 08:52
そうでしたね。怖いMs.TのStudent Teacherでした。担任の時から、すごく意欲的な先生だったので、若くして校長まで成れたのでしょう。痩せて、ちょっと見、わからない程でした。

今年の日本は、冷夏だそうです。爽やかなボストンの夏をお楽しみ下さい。又、そちらの様子もお知らせ下さい。
Commented by hana-as426 at 2012-07-12 08:53
そのテクニック、私には思いつかなかった、、、。
まあ、17日たのしみに待っているから、西海岸で失敗のない様、自然体でね。
by hana-as426 | 2012-07-11 15:53 | 日本 | Comments(4)

ハワイアンキルトをあなたと


by hana-as426