メンテナンス

一緒にパン教室に行っているHちゃんの親知らずの一件に、散々おせっかいを焼いた翌週、自身の歯科検診にて。

2年前に治療済みの奥歯の調子が、今1つでレントゲン撮影へと進む羽目に。
先生曰く、以前にもお話しした様に原因は、親知らずです。

向きが悪く非常に難しいですが、抜いて様子を見ましょうか。
それでも良くならないようでしたら、奥歯はインプラントへと、、、。

ここまで、言われたら帰るなり布団をかぶって寝込むのも大ありで。

歯に関しては、ここ10年3カ月毎のチェックアップとクリーニングを欠かした事がなく、何よりもアメリカン人に同化出来ている事柄かも。

アメリカは、日本と比べにならないほど医療費が高い。
先日も、フロスをしている最中、奥歯のかぶせが取れ、本気でアロンアルファでかぶせ様かと迷った末、治療へと。

送られて来た治療明細は、$1700也。

4半世紀前に治療した部分だから、技術も材質も今とは比べにならない事だろう。
それを差し引いても、それだけ出すならヨーロッパ旅行へ行けますから。

決して虫歯が多い訳ではなく、20代に治療した箇所が欠けたり、取れたり、親知らずを抜いたりなどの総額は、軽自動車1台分を、飲み込んでいるかも知れない。

ピカピカに治療された箇所は、以前の詰め物とはちがって綺麗な白のクラウンが。
今更、アイドル歌手の様に、白い綺麗な奥歯になったって、人生変わらないしな、、、とつぶやきたくもなるわ。

もとい、問題の親知らずは、大変な思いをして抜いても効果が期待出来るか未知数なので、様子をみながら奥歯を持たせるだけ持たせましょうと診断され、嬉し涙が出るほどほっとした。

親知らずを抜くのも勘弁だし、インプラントなんてとんでもない。

幾つになっても、全部自分の歯を目標に、これからもマメにメンテナンスに励みましょう。
但し、あまり熱心にフロスをしてはかぶせ物を飛ばさない様、程々に。
a0161409_112221100.jpg

[PR]
Commented by H at 2012-03-29 08:26 x
えーーー?!そんな告知が!!
一緒に腫れた顎を抱えるのもいい思い出だったかも(笑)
いやいや、笑えません。。。><

メンテしながら、この国の医療費と戦いましょう!



Commented by hana-as426 at 2012-03-29 09:03
何かとっても似た状況の親知らずだよね。

Hちゃんのは、いい方向へむかえるって事が大きな別れ目(大泣き)

続きの話もあるから、今度ね。
by hana-as426 | 2012-03-29 02:35 | ボストン | Comments(2)