彼との食事

意味深なタイトル。ふふふ、、、。
a0161409_9552459.jpg

長女のボーイフレンドと私達、ニューヨークで待ち合わせをして一緒に桃の節句をお祝いして来ました。
朝4時発、夜11時帰りの強行軍で、わざわざ逢いに来てくれた2人。
a0161409_10211617.jpg

1年前は、どこの大学に行くのかさえ決まってなかったのに、今年はマンハッタンで待ち合わせをしてボーイフレンドと共にお食事って、1年て何があるかわからないね。

こうやって、これから家族が増えて行くのかなって、ふと思った。
a0161409_1045156.jpg

ボストン友人に前から聞いていた、美味しいミルクレープのお店Lady M。
まだ、訪れずにいました。

娘に話した事がなかったのに、一足先に着いた2人が私達にくれたおみやげ。
何と中身には、恋焦がれていたモンブランが入っていました。ありがとう、気を使わせちゃったね。

何処の国の人と、付き合うのも結婚するのも本人次第だけれども、日本語で思う丈を話せたひと時は、やはりかけがえのない時間でしたよ。

ずっと、仲良く出来ます様に。
[PR]
Commented by Candy Lei at 2012-03-06 17:37 x
お嬢さんが、素敵な好青年の日本人を選ばれたこと、すごく好感が持てます。こちらに長く住むと、この事の大切さが深く解ります。
いつまでも、仲良く、一緒に成長されますように。
Commented by hana-as426 at 2012-03-06 22:30
気が早いのは、重々承知ですが出来れば日本人がいいなと考えてしまいます。

ご子息、日本人と巡り会うチャンスがぐっと増えて良かったですね。
こちらだと、まず難しいですから。

Mさんから、おみやげ話を聞くのをたのしみにしています。

いつか、遊びに行きますね。
by hana-as426 | 2012-03-06 10:23 | 旅行 | Comments(2)