ボストン@ハワイアンキルト

myhawaii.exblog.jp

ハワイアンキルトをあなたと

ブログトップ

おかあさん

こちらに暮らしているお嬢さん宅に、遊びにいらしたおかあさんと2年ぶりに再会したのは9月上旬。
ボストン滞在中、キルトクラスに通って下さっている人生の大先輩。

その時の一声が”どう?少し元気に成れましたか?”
初めての祥月命日を迎えた直後の事だった。

母の年を聞かれそれを告げると”あなた、それは大往生ですよ”とおっしゃって下さった時、何かが私の肩からストンと落ちた気がした。

あの頃は、まだちょっとした事で足をすくわれ、自分をコントロール出来ず苦しんでいた時期。

そんな私を毎週励まして下さったおかあさん。
今、この時期にボストンに再来して下さったのがとてもありがたかった。

雰囲気でいうなら、野村沙知代タイプのおかあさんは、おしゃれでさっぱりしてて豪快で、憧れの先輩タイプ。

娘達と異国に住むであろう将来を覚悟した私には、足腰鍛えていつまでも一人飛行機旅が出来る様じゃなくちゃとパワーを頂ける。

ババロアの作り方や曲がらないエビフライの揚げ方を教えて下さったのもおかあさんで、帰国直前にはお手製のラズベリーババロアを届けにお嬢さんとお孫さんと女3代で立ち寄って下さった。

さすがの腕前、私のとは雲泥の差。
a0161409_22523619.jpg

つい最近まで私にもあった女3代が眩しかったけれど、私には子供がいて、いつか又3代に成れるかもしれないと前向きに思えるまでになっていた。

昨晩、今から17年前に隣のアパートに住んでいた、素晴らしい友人の訃報が届いた。まだ40代で3人のお子さんがいるのに、どんなに心残りだったろう。

又、ストンと穴に落ちてしまいそうな気配がしたから、大掃除をする事にした。
明日は、赤ちゃんが来てくれるかもしれないから簡単なベットも用意しちゃった。
a0161409_23192495.jpg


こうやって前へ前へ進もうという気持ちになれたのもおかあさんのお陰です。
絶対、また遊びにいらして下さいね。
[PR]
by hana-as426 | 2011-11-01 23:24 | ボストン | Comments(0)