今日は、美味しい話と行きましょう。

ある人にとっては、それがお手頃だったり、またある人にとっては、とんでもなく高価だったり、その価値は人それぞれですよね。

銀座千びき屋(変換出来ず)の桃、さておいくらでしょう?
a0161409_0433850.jpg

日本に帰ると、桃、巨峰、奄美大島のマンゴとこちらでは、手に入らない果物に目の色を変えてる私達。

今年の夏は、猛暑の為、果物が不作と嘆いた伯母が、帰国間際に買ってきてくれたプレゼント。

その時のセリフが又おかしかった。
”娘達はまだ先があるんだから、全部一人で食べなさい。あなたは、先が短いんだから”って3回り上の伯母に言われる私って(苦笑)。

忘れない様に、冷蔵庫の1番目の前に置いて、成田に向かう朝、頂いてきましたよ。約束を破って子供たちにも食べさせたけれどね。

私にとっては、驚く様な値段だったけれど、それ以上に伯母の心が嬉しかった。価格発表は、次回のおたのしみ。
[PR]

by hana-as426 | 2010-08-28 00:54 | 日本 | Comments(0)