おひとり様 完

遂に、悲願かなって、鑑賞出来たライオンキング。
素晴らしかったの一言に尽きる。

アフリカンソングを聞きながら、飛び込んでくる茶、緑、オレンジの鮮やかな色彩。

そして、座席は、、、というと。
AAA-DDDまで前に4席があったけど、人生初の前から5番目を堪能出来た。もう1つの座席は、Hだったから7席後ろになる。
幕間で交換することにして、娘は最初H席を選択。

A席からは、1番後ろで演じている人の表情もはっきり見える。
さすがプロ。小さな動き1つにも、その役に成りきってるのが、手に取るようにわかった。

途中で変わった娘は、H席の方が、好きだったらしい。A席は、見えなくてもいい物までが見えてしまうとのこと。確かに、オペラハウスの荘厳な造りは、この席の方が全体像として鑑賞出来る。

そして、周りにおひとり様は、いるだろうか???と見まわしたけど、誰一人として存在していなかった。

結局、おひとり様再デビューの機会は逃してしまったけど、今回の体験は、近い日に必ず訪れる”その日”の心の準備をする事が出来た。

そして、私は、一人で行くのが嫌だったわけでなく、奇麗だったね、どこの場面がよかった?、行ってよかったねという”共感”を誰かとしたかったんだと気ずく事が出来た。
a0161409_20641.jpg
a0161409_21132.jpg
[PR]

by hana-as426 | 2010-03-17 02:02 | ボストン | Comments(2)  

Commented by 美奈子 at 2010-03-17 07:06 x
わぁ素敵ね、舞台ってエネルギーもらえるし良い時間でしたね。
我が家もなんだかんだ言いながらも娘とコンサートに行きます。
Commented by hana-as426 at 2010-03-17 09:28
感動を、味わう事って大事ね。それが、物を創る事にも通じるって思ったの。

<< 陽だまり おひとり様 その2 >>