ボストン@ハワイアンキルト

myhawaii.exblog.jp

ハワイアンキルトをあなたと

ブログトップ

English or French

中学、高校のPTAに参加すると、フランス語のクラスでは、自己紹介をフランス語で話す父兄は、そう珍しい事ではありません。自己紹介と聞いただけで、シドロモドロになり、たどたどしい英語で話す私の方が、よっぽど珍しい存在な訳です。

その上スペイン語、ドイツ語、ロシア語など2~3カ国語を話せる事も、こちらに来て驚いた実情です。

さて、長女が滞在したお宅のご両親とお姉さまは、やはり英語が堪能だったとのこと。フランスでは、第2外国語で英語を取るのが必修だそうです。

今回の滞在で、”溶け込めるだろうか”と心配していた
事も、あちらの語学力のお陰で、杞憂に終わりました。

それを、置き換えて考えた時、私達がフランス語を話せる状況って事?留学生と娘達は、大いに盛り上がるでしょうが残念ながら私達は、無口になりそうです。
a0161409_0185062.jpg

本人は、大きな陰になっているエッフェル塔に登り撮影。とても、ユニークな1枚。
[PR]
Commented by melissan at 2010-02-22 10:30
やはりボストニアンはインテリな方が多いということでしょうか?
でも、お子様たちは英語以外に、「日本語」と「フランス語」
が話せるなんて、もっとすごいことです。

このお写真、いいですねぇ。お嬢様のセンス、好きです♪
Commented by hana-as426 at 2010-02-22 22:22
多才な方が、多くて、長く住めば住む程、
落ち込む事が増えてる様な気がします。

この写真、私も好きなんです。
Commented by erica-mama at 2010-02-22 22:47 x
お久しぶりです。erica-papaからコメントの返信の方法を教えてもらって書いています。お嬢さんはフランス語まで話せるようになったのですね。すばらしい。とはいえ、華さんの英語でシドロモドロなんて。私達はよく生きて日本に帰れたものだとerica-papaと話しています。(笑)
Commented by hana-as426 at 2010-02-22 22:57
Erica-mama、来てくれてありがとう!
元気に活動してますか?

1週間のなが~いお休みも終わり、これからレッスンに行って来ます。
これからも、ちょくちょく遊びに来てね。
by hana-as426 | 2010-02-22 00:24 | ボストン | Comments(4)